国道467号線・藤沢市立石2丁目交差点付近 水道管老朽化による漏水で陥没の恐れのため通行止め

 11日午前10時ごろ、神奈川県藤沢市立石付近の国道467号で、路上に水があふれていると、近隣住民らから県や県警に通報があった。藤沢北署によると、地下で水道管の漏水が見つかり、陥没の恐れがあるとして同日昼すぎから付近の約1・5キロの区間を通行止めにした。

 県藤沢水道営業所によると、水道管が老朽化し、複数箇所で漏水した可能性がある。周辺の約60戸が断水しており、夕方ごろの復旧を目指している。

 署によると、これまでのところ、陥没は確認されていない。

 現場は小田急江ノ島線善行駅から東に約600メートル。近くに県立体育センターがある。

出典: 産経ニュース

現場付近の地図・場所