北海道紋別市で400kgの巨大ヒグマを駆除 デントコーン畑を食い荒らしていた

2

 9月26日、紋別市上渚滑町立牛のデントコーン畑で、体重400キログラムのオスのヒグマが駆除された。 冬眠に備えてデントコーンを食べ、そこで寝るという日々を繰り返していたらしく、かなり太った体格だった。 人組で駆除に当たったハンターの1人は「50年やっているが、こんなに大きなクマは見たことが無い」と驚いている。
市内では他に、渚滑町宇津々と藻別でも推定350キロ以上の巨大ヒグマの足跡が確認されていて、 紋別市は猟友会の協力を得てパトロールを実施するなど警戒している。
 今年は国内最悪の獣害とされる三毛別羆(さんけべつ・ひぐま)事件(1915年12月、7人死亡・3人負傷、 北海道・苫前町)からちょうど100年。このときのヒグマは体重340キロで、今回の巨大クマはさらに大きい。
なお紋別市民会館2階ロビーに展示されているヒグマの剥製(北米・アラスカで駆除)も、 体重が400キロだったと記されている。
 ハンターの1人によると、デントコーン被害によるヒグマ駆除依頼を受けて現地を確かめたところ予想以上のひどさだったため、仲間を呼んで2人態勢で臨むことにしたという。
 残っていたデントコーンをコンバインで刈り取ってもらい、ヒグマが隠れているエリアを狭めていったところ、 突然、巨大なクマが飛び出してきたという。そこで猟銃を撃ち、命中させた。
 ユニックで吊り上げて測定したところ、体重はちょうど400キロ。このハンターが10年前に仕留めた310キロのクマを優に超える新記録となった。「巨大ヒグマを捕った」との話題は地域を駆け巡り、 集まった大勢の人たちも、その大きさに驚いたという。

出典:北海民友新聞社

ニュースへの意見

155
>>1
ヒグマ印のデントコーンって売り出したほうがいいと思う。
マジで。
4
赤カブト
177
>>4
赤カブトは月ノ輪グマだとマジレス
8
写真ないの?
169



なんで画像がないんだよ
16
>>8

27
>>16
でけーーーーwwww
29
>>16
こりゃあ凄いわ
42
>>16
でか!
遠近法が狂ってるみたい
49
>>16
トウモロコシ食い過ぎww
デカ過ぎwww
298
>>16
うぎゃーデカイ!!!
アメリカならA10が出撃するレベルw
324
>>298
アメリカじゃ、デブのガキが巨大イノシシを倒すんだぜw

14
640
>>14
懐かC
和むわー
99
さぞや名のある立派なヌシだったのであろう。
この地にあなた様の塚を築きます故この怨みどうか鎮めてくださりますようかしこみかしこみたまえ
158
デントコーンは牛などの飼料用のトウモロコシだな。
人間が食うトウモロコシと違って、味はほとんどしないらしい。




181
何で殺すのかね
203
>>181
100年前の事件をぐぐってみるといいと思う
207
>>181
羆事件で内容を知れば駆除しないといけないことがわかるよ
人間との境界線を教えるために駆除は絶対
194
これからの季節、冬眠にそなえるためクマがえさを求めて人里に下りてくる可能性があるから
遭遇したら落ち着いてこの対処法を使ってほしい


238
>>194
写真とサイズが違うやないかい
243
>>194
懐かしいネタ
245
>>194
ダッキングの時点で頭飛ばされるわw
227
400㎏のクマに軽自動車で体当たりしたら勝てる?
279
>>227
負ける
普通車でもシカ程度なら当たり所次第で一発全損するんだぞ
242
アメリカのグリズリーとかいう羆の仲間はこんなもんじゃないのか
体重500キロとか聞くし
277
>>242
ヒグマやグリズリーの仲間であるホッキョクグマは今こんなことになってるのにな

252

280
この熊が居るって事は、嫁さんとか子供も山に居るんだろ
306
1904年4月、コロラドで悪名高いハイイログマがついに射殺された。このクマは35年に渡って近辺を徘徊し
800頭以上のウシを殺したといわれる。またクマを追っていたハンターも5人が命を失っている。
内臓を取り除いてからの計量で体重397kg、毛皮は長さ315cm、幅290cmだった。
こえー
436
仕留めたあとは食ったのかな
デントコーンなら穀物飼料だからクセも少なく美味しそう
478
クマ肉は硬くてちょっとクセの強い牛肉みたいな味していて
乙なものだよ
538
北海道の現在の羆は草食化してて殆ど肉食わなくて鮭もそんなに食わない。
この羆も大きいが肉食じゃなくて人間を襲わないタイプなんじゃないのか。
今までで一番大きかったのって北海太郎の450だと思ってたが二年前に600か700くらいのを仕留めたそうな。

622
>>538
デケー
565
★クマの能力

・5tを超えるマイクロバスの下敷きになっても平気&持ち上げて脱出できる
・ライオンやトラの首を一撃で折ったり千切り飛ばす
・体重300kg超える体重でするする木に昇る
・20kmくらい余裕で泳ぐ
・時速70kmくらい出てる軽トラに余裕で伴走
・100mを6~7秒でダッシュする
・嗅覚は生物トップクラス
・止め足など高度な戦術を駆使して頭脳戦でも人間を凌ぐことも多い
・爪の長さは10cmを超え、固く凍った地面でも余裕で掘れ、切れ味はカミソリ並
・頭を撃たれても脳のダメージが少なければダッシュしてくる
・心臓に弾丸が直撃しても数分は生きててダッシュしてくる
・自動ドアのボタンを自分で押して室内に入ってくる
671
北海太郎は450kg
三毛別の7人殺しは350kg
最大級なのは間違いない
718
ハンターならこういうショットを
頼む


722
至近距離の熊笹の中から軽自動車みたいな奴が機敏に突っ込んでくる。
それを予め予測して、猟銃を速射で撃って、急所に当てて仕留める。
少しでも反応が遅ければ、こちらがミンチになる。
生と死を賭けた正統な戦い。

マタギはすごいな。

スポンサーリンク

811
比較:通常サイズ




スポンサーリンク

864
実際飼われてたペットのコディアックベア(アラスカヒグマ)
これで900キロの巨体

870
>>864
すげえーーーーーw

55

ものすごいデブグマだよね。的も大きく動きも鈍重で打ちやすかったかな

740
たぶんデブすぎてまともに動けなかったろ
469
こないだ知床行ったら目の前にヒグマ出てびびった。
遡上してるシャケに夢中だったんで助かったわw
738
やっぱりただのデブだよなこれw
967
今年の北海道はドングリ凶作で熊出没の危険度が高いらしい。

道が9月に、全道でクマが好んで食べる木の実4種類について調査した。
ミズナラの実と、道南に分布するブナの実(ドングリ)が不作や凶作だった。
ヤマブドウとサルナシの実が一部の地域で不作や凶作だった。
ヒグマ出没、増える恐れ 北海道内、ドングリ凶作で

札幌市中央区の住宅街でも目撃情報

道は2005年度から毎年、道内の大学付属演習林や林業試験場などで4種類を調査し、
出没予測をしている。
実が不作や凶作だった11年度は、10~12月の捕獲頭数が前年の2・7倍にあたる322頭に増え、
札幌市中央区にある円山、山鼻地区などの住宅街でも出没した。