千葉県に脅迫メールが相次ぐ サリン散布や菓子に毒など

 千葉県は11日、船橋市に同日、県内在住者を含む個人の殺害と、県外施設の爆破やサリン散布を予告するメールが届いたと発表した。

 県防災危機管理課によると、メールは同市ホームページの「市民の声を聞く課」の問い合わせ窓口を通じ同日午前1時40分ごろ受信。内容は個人17人の住所や氏名、会社名などと殺害予告、県外8施設の爆破やサリン散布予告などの末尾に「覚悟しろ無能ども。お前らの居場所はわかっている。あとは始末するだけだ」などとし、予告日時は16日午前0時~午後10時半の間とした。

 県は船橋署や県警本部に連絡するとともに、県内市町村に対して安全対策の徹底を呼び掛けた。

出典:千葉日報

 平成28年11月7日(月曜日)、県内複数市に、「県内全域のどこかの店に、菓子に毒を入れて169個仕掛けた。」という内容のメールが届きました。

 不審物などに、十分注意してください。

 なお、現時点で、千葉市に同様のメールは届いておりません。

出典:千葉市HP