江角マキコが芸能界引退 明日女性自身で不倫報道 1/23

 女優の江角マキコ(50)が23日、芸能界を引退する意向を明らかにした。所属事務所のインクワイヤーが報道各社にファクスで発表した。

 書面には24日発売の週刊誌で不倫報道されることに言及しており「不倫関係などには断じてございません。事実無根の報道に対しては、法的措置を準備中です」と否定。「夫との別居については事実ですが、夫婦生活が悪化したという理由ではありません。離婚の予定も全くありません。芸能活動を引退させていただく所存であることは事実です」としている。

出典:日刊スポーツ

《私自身、芸能活動についてはこのほど引退させていただく所存です。30年エンターテイメント業界において活動させていただきましたことについては、とても感謝しております。ただ、子供の誕生も成長も、仕事をしながら歩んでまいりましたので、今は一度立ち止まり、子供達のために今、私にしかできないことを選択し専念する時期だと考えました》  

1月20日の夕方。江角マキコ(50)から、本誌に衝撃のファクスが届いた。  

この前日、編集部から江角に、彼女とある男性・A氏とが「不倫関係」にあるのではないかという“質問状”を送っていたのだ。  

じつはこのA氏なる男性は、昨年8月にある投資詐欺事件に関連して警視庁に逮捕されている。その後、事件と関連した金融商品取引法違反の罪で有罪判決を得た。  

本誌は、昨年12月、江角とA氏が都内のマンションの一室に6時間以上もこもっていたのを確認。写真も撮影していた。  

そして、江角の夫であるフジテレビのゼネラルディレクター・平野眞さん(51)を直撃すると、苦渋の表情でこう答えたのだった。  

「じつは、2年前から別居しています。“相手の男”のことも知っていますよ。ただ、子供のことがあるので……」  

夫も認めた江角とA氏の“不倫関係”。いよいよ江角本人に事実確認を――。そこで返ってきたのが、冒頭の衝撃の“引退宣言”だった。  

ファクスの中で江角は、A氏との不倫関係については、《断じてございません》と強く否定。そして、平野さんとの別居についても、《互いの生活スタイルの違いから一緒に生活することが難しくなりましたため、それぞれの拠点をベースに生活することとした次第です》と話している。  

だが、そのファクスの最後に、衝撃の“引退宣言”が書かれていて――。  

本誌が突き止めた、江角と謎の男性A氏とのただならぬ関係。直撃取材に夫の平野さんが明かした苦悩。そしてなぜ江角は突然の引退を決意したのか。衝撃スクープの詳細は、1月24日発売の『女性自身』で掲載されている。

出典: 女性自身

江角マキコのプロフィール

出身地島根県出雲市
生年月日1966年12月18日 現在50歳
身長171cm
血液型AB型
ブログ→ ブログへ

 江角マキコ(えすみ マキコ )は、日本の元女優、元タレント。本名、平野 真紀子(ひらの まきこ)旧姓、江角。
 前夫は写真家の桐島ローランド、現夫はフジテレビのディレクター・平野眞。カターレ富山の江角浩司とは遠戚にあたる。

略歴

 島根県立大社高等学校を卒業後は体育教師となるべく大学進学を考えたが、父の死により断念。
 1985年に日本たばこ産業女子バレーボールチーム(現Vリーグ・JTマーヴェラス)に入団し、バレーボール選手として活動した。当時の実業団選手は午前中は内勤で、江角は所属していた塩販売第2課(大阪市)で勤務後に電車で移動し、午後から茨木工場隣の体育館で深夜まで練習を積んだ。
 しかし規律や上下関係が厳しい環境でマネージャーと衝突し、出雲まで逃げ帰った事もあったという。そんな中、1987年頃にケガで選手生命を絶たれ、そのまま日本たばこ産業も退社した。

 その後、芸能界を目指しファッションモデルに転身。1994年には、矢沢永吉のアルバム『the Name Is…』のジャケット写真にも登場している。1995年、映画『幻の光』で女優デビューし、以後数々のドラマ・映画などに出演。

 1996年、2月に写真家の桐島ローランド(桐島かれんの弟)と結婚したが、9ヶ月後に離婚。

 1998年、主演を務めたフジテレビのドラマ『ショムニ』が大ヒット、自身の代表作となる。

 2003年にはショムニの担当ディレクター・平野眞と再婚。

 2003年11月から、当時の社会保険庁による、国民年金保険料の収納率アップを狙った、「国民年金保険料納付キャンペーン」の広報イメージキャラクターとして起用された。
 しかし2004年3月、本人の17年間に及ぶ国民年金保険料の未納が明らかとなった(芸能界入りの前に、勤務していた日本たばこ産業を退社後、厚生年金から国民年金に切り替え申請していなかった、自らのミスが原因)。
 この問題に端を発して、江角は当時イメージキャラクターを務めていた、シャンプーと頭痛薬のCMを降板させられたが

 2005年2月21日、第1子となる女児を出産し、約1年間は育児に専念する。

 2009年11月30日、第2子となる男児を出産。

 2014年3月、それまで所属していた研音を離れ、個人事務所インクワイヤーを立ち上げた。

 2014年8月、子供が同じ学校に通う夫人への“嫌がらせ”として、2012年12月当時の男性マネージャーに命じ、タレントの長嶋一茂の自宅に「バカ息子」など落書きをさせていたとの疑惑が『週刊文春』にて報じられた。

出典:wikipedia

ニュースへの意見

5
芸能界引退ブーム到来
7
長嶋一茂に落書き
222
>>7
でも一茂は長嶋茂雄のグッズを勝手に売り捌くようなクズだからなぁ
10
むしろとうに引退しているものと思ってた
38
なんで成宮の時ほど盛り上がらないの?
90
>>38
江角は既に消えてたから
262


レースクイーン上がり
146
江角マキコて旦那がフジテレビの局員だろ確か
仕事なくても困らん身分だろうし
仕事したくなりゃ旦那にねじ込んで貰えば済む話で
なんで一々引退宣言なんだろ
165
>>146
もし、不倫ネタが本当なら
旦那とも危ないんじゃないの
195
不倫報道が出るからって引退って何の意味があるんだ
禊のつもりなのか
303
>>195
潮時だって事かな?
もうそれほど稼げないし、しがみ付くことはないと
それか仕事のキャンセルとかが膨大な数になって
仁義を通して辞めざるを得ないとか?
206
旦那と別居中、明日不倫記事

落書きの件もあるからもう無理
210
最後まで認めなかったね。プライドが許さないのかな。認めるくらいなら引退してやるって
264
なんでこの程度で引退?
291
>>264
完全にヤバい写真が有るんだろ。
どうせ5年もすれば、また出て来るよ
337
普通に女優だけやってれば良かったのに
晩節汚しすぎたな落書き騒動で終わってたけど
まあ年金未納問題とか昔から色々やらかしてたな