手稲区稲穂の店舗で強盗事件 犯人逃走中 10/27

27日朝、札幌市手稲区の作業服などの販売店に男が押し入り、店長を刃物で脅して現金数十万円を奪って逃げました。
警察は強盗事件として捜査しています。
27日午前7時20分ごろ、札幌市手稲区稲穂3条3丁目にある作業服などの販売店、「ワークマン札幌手稲店」に男が押し入り、60歳の男性店長に果物ナイフのような刃物を突きつけて「金を出せ」などと脅しました。
そして、店長をレジまで歩かせて26日の売り上げなど現金数十万円を奪って逃げました。
当時、店内にいたのは店長1人でけがをした人はいませんでした。
警察によりますと、逃げた男は、年齢が40歳から50歳くらい、身長は1メートル50センチから1メートル60センチくらいで、黒色のジャンパーに黒の作業ズボンをはき、白いつばが付いた帽子をかぶっていたということです。
現場はJR稲穂駅から南東に500メートルほど離れた国道5号線沿いで、警察は強盗事件として逃げた男の行方を捜査しています。

出典:NHK