JASRACに批判の声が上がるのは何故?

どうしてJASRACは嫌われるのか

 音楽著作権の手続きをしないまま店舗でBGMの利用をしているとして、先月、一般社団法人日本音楽著作権協会(JASRAC)が171事業者、258施設に対して簡易裁判所に民事調停を申し立てたことが話題になりました。

 これまで個別に対応をしていましたが、JASRAC15支部が一斉に法的措置を取るのは初めてです。過去の著作権料の支払いとBGMの使用停止を求めています。
対象業者は15都道府県の美容室や衣料品店、飲食店などで、著作権料を支払わずにCDや携帯音楽プレーヤー、パソコンなどで音楽を流しているとのことです。

著作権手続きをするよう繰り返し求めましたが、応じなかったことから今回の法的措置に踏み切っています。
しかし、正当な権利を主張しているのにも関わらず、世間の評判は必ずしもよくないようです。それはなぜでしょうか?

■そもそもJASRACって何?

 JASRACは、日本国内の作詞者や作曲者、音楽出版者などの権利者から著作権の管理委託をする団体です。演奏や放送、ネット配信などさまざまな形で利用される音楽について、
楽曲利用者にとっては簡単に手続きができる場となり、権利者側には煩雑な利用料の徴収を代行してくれる存在となります。

 例えば、毎日いろいろな音楽を流しているテレビ局ではどのような仕組みになっているのでしょうか? 実は、あれらの楽曲の使用料について、利用するごとに各権利者に支払っているわけではないです。
「事業者の年間売り上げの何%かを使用料として支払う」という形での包括契約を結んでいて、JASRACは一括して楽曲の使用料を管理しています。その後、年4回に分けて権利者に分配されているのです。
ライブハウスなどでの生演奏についても、基本的には包括契約で、施設の規模などに応じた金額が使用料となっています。

 著作権法では、音楽について作曲者などの著作権者に「演奏権」を認めています。公衆に向けて楽曲を演奏したりCDを流したりするには、著作者の許諾が必要となるのです。
家庭内や個人的に楽曲を利用する場合は問題ないのですが、店舗でのBGM利用はこの対象となり、店舗で流すという営利目的の使用では、個人経営や大手チェーン店などの規模にかかわらず、著作権使用料を支払う必要があるのです。
JASRACは、店舗面積に応じて、包括契約で年額6千~5万円(税抜き)を徴収しています。

 昔はレコードやCDをBGMに使っても、喫茶店などの店舗は使用料支払いを免除されていました。しかし、1999年の著作権法改正で支払い免除の規定が撤廃され、JASRACでも2002年から徴収を始めました。

 このように正当な権利に基づいてきちんと対応しているJASRAC。作曲家や演奏者の権利を守ることは芸術振興のためにもとても大事なことです。
それにもかかわらず、社会的にバッシングを受けることが多いように感じます。これにはいくつか原因があるようです。

続きは→ Yahoo!ニュース
引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1437799491/
6
>>1

>作曲家や演奏者の権利を守ることは芸術振興のためにもとても大事なことです。

現実、JASRACのせいで、日本の音楽が衰退したからだろ。
訴訟連発で、町中から音楽を消し去った。
レコード流すだろうが、自分で楽器持って弾こうが、他人の曲だとお金取られる。

そんな環境で音楽やる人が増えるわけないし、音楽の振興にまったく役に立っていないというか、
衰退させている。
42
>>1
MIDI音源までとりしまったろ
あの暴挙を一生忘れない
108
>>1
ちなみによく言われる海外の曲ならというのを見けけるけど
海外の曲でもジャスラックが代行と称してしっかりと徴収してますよ
138
>>1
昔、仕事で文科省の建物の中へ頻繁に出入りしてた時、文化庁のエリアで「著作権課」というかなり大きい面積を占める部屋があった。
利権の大きさで占めるフロア面積が決まる霞ヶ関村で、実に分かり易い利権セクションだと想像が付いたw
ttp://www.bunka.go.jp/seisaku/chosakuken/
155
>>1
>批判の声が上がるのはなぜ?

独占、天下り、排除。
嫌われる要素ありすぎw

45

よく分からないけど権利者からはどうおもわれているんだろ?

2
取り立てが凶悪すぎて、音楽文化の衰退を招いてるから。
5
正当な権利を持ってるのは登録してる作詞者や作曲者達だろ
JASRACは権利を借りて振り回してるだけ
7
権利者の代行だけでなく
権利者と無関係な所場代で請求し始めたからだろ
8
あと包括契約はどうやって著作権者に金回してるんだ? 

あと賠償金高すぎだろ。

あと独占禁止法違犯してるだろ。
14
NHK受信料よりはるかに理解できるわ
15
うたはみんなのもの

JASRACがピンハネし過ぎている
25
今や話題曲が街に溢れることがないからな。人が口ずさむことすらなくなった。
その原因は金をとられるぞって皆口々に言うからだが、
実際取り立ててるんだからしゃーないわな。
26
町で音楽が流れていた時代が懐かしい
28
JASRACは、音楽がなくても生活になんら支障はないと教えてくれた功労者ってことだよな
30
それでも、ドイツよりはマシなのか…?

ttp://s.ameblo.jp/cometoknow/entry-11466665098.html
衝撃:ドイツではYouTubeトップ1000動画のうち61.5%が閲覧不可
3
移行措置は必要だし、商用/非商用の区別や事業者/個人の区別も付けて
費用や手続きなどの重み付けをしないと今まで利用されてきた分野を潰したり、
普及に貢献していた活動が行えなくなったり弊害が多い。

机上の設計だけで「音楽の利用者」の立場が皆無だから叩かれる。

音楽って楽しむものでしょ?違うの?
41
自動車の運転でも、制限速度の10キロオーバー程度であればみんなしてるし
警察も黙認してる

全車を制限速度で取り締まると
渋滞だらけになるし、自動車産業・日本産業まで衰退するから


これを取り締まるのがJASRACなのよね
47
そもそも著作権設立の主目的は「文化の振興」であって「商業の振興」ではないのですよ
それを踏まえて正確に運用した場合、このような合法的恐喝行為に至る訳が無いという道理
56
中抜きが酷すぎて価格が上がってることか問題
お前らが守りたいのは作品ではなくててめぇらの利権だけだろ
57
厳しく取り締まりすぎた結果若者はボカロみたいな著作権的に緩い方へ逃げてCDが売れなくなって嘆いてももう遅い
59
流用事件があって運営が不透明で小林亜星とかが脱退したな
62
BGMとして流すことで宣伝してやってんだから、逆に宣伝料払えよ
67
>>62
ほんこれ
実際かかってた曲気に入って買ったこと何度もあるわ
65
実際の所、著作権者に支払われる金なんか雀の涙だろ
何処で、どの楽曲が流されて、いくら徴収して、
誰に幾ら支払ったのかを公表しないで、よく言うよ
72
だいたい

CDで著作権料払ってて

CDかける音楽機器で著作権料払ってて二重どり、

店なんか騒音で音楽をまともに聞けるわけでもなく、音楽聞かせて商売やってるわけでもないのに

さらに一回流すごとにカネとるぞ、
この前最高裁に違法認定された「包括契約」をしろよ、

というのがカスラック。
78
こう言う文化的なことは、
ある程度いいかげんにしないと
どんどん衰退してくからな。
85
>>78
JASRACは創設時から文化のためでなく、金のための組織だから
79
俺が音楽作ったら、好きなところで流して欲しいけどな
凄い宣伝効果じゃん
お金欲しいのはダウンロード販売とカラオケくらいだ
人気さえあればライブとかグッズ販売があるから充分
89
音楽メインで商売してるとこからは取っていいだろうけど
BGMなら宣伝してやってるようなもんだろ
そういう話し合いができないあたりが議論できない日本人らしい
92
雅楽演奏からもとろうとしたのね。
当然著作権切れの。がらくとよみまちがえたうえに、
東京電力本社社員よりもタカビーだったって本当なの
95
決算収支報告書も出さずに役員報酬が一千万超えのJASRAC
知り合いの店は有線契約で個別に支払わなくて良いのに支払えと脅されたって言ってたわ
100
昔、ボーリング場などにあったレーザーディスクのジュークボックス、最近全然見かけなくなったのはカスラックのせいらしい。
どうも、本来ジュークボックスの曲を聴く権利があるのは金を出した人間だけで、周りでボーリングしているやつらは金を出して無いから
聴く権利が無いとカスラックがジュークボックスメーカにイチャモンをつけたらしい。
で、一曲あたりの金額を三倍(300円~)にするなら許可するとメーカに通告したが、それじゃやっていけないので撤退した。
101
こんな風だから趣味で作った非商用音楽で楽しもうぜ、これならJASRAC関係ないともなるが
商用曲が売れないのはそういう事だだの難癖付けて来るのもあるよなw
105
かつてmidi全盛期の頃、圧力かけまくって消滅寸前の憂き目に遭ったが
その後にmidi技術を応用したボーカロイドが出現して、今やサブカルの王者に君臨してる

もちろん著作権管理は必要だし、厳しい規制の中でこそイノベーションは
生まれてくるものであるけど、その生み出したイノベーションに対しても口を差し挟んできたり
PCに課金とかHDDに課金とかそういう不当な圧力自体は全く容認できん
107
著作権ヤクザとか言われているのを何かのスレで見た
110
恣意的取り立て
街の音楽潰し
不透明な分配

どう信用しろと?
113
徴収は細かいくせにてめえらの報酬や経費はどんぶり勘定だからだろ
116
カスラックはスーパーの試食品という商習慣の効果を理解できない池沼組織
118
カスラックのおかげで、ゴリ押しの音楽が流れてこないからCD全く買わなくなったわ。
プレイヤーも片付けたし。
120
嫌なら聞かなきゃ良いんだよ

俺はカスラックに抗議して、完全にCD買わなくなったし
音楽配信にたいしても不買運動してるからね
150
*自分の曲演奏しても利用料取られます
159
業界からも嫌われてる連中に一般的理解が得られるわけがない
162
なんで著作権団体に理事がいるんだろうな
総務省なり文科省なりが直接しきればいいのに
それに財務が不透明だし活動もちゃんとやってるのかよくわからない
163
JASRAC最大の問題は、小口の著作権者にお金が払われないこと。例えば自分の店で自作の弾き語りしても、
はらった著作権料(包括契約)からなにも戻ってこない。
JASRACの制度は少数の売れている著作権者が大儲けし、多くのその他著作権者が
泣くシステムだ。現在の技術では、どの曲が何回かかったか正確に調べることは
可能なのに、収奪できなくなるから決してしない不思議な組織だ。
164
中抜き金額がでかすぎる。もっと作者に払うべき

と言う理由でコンサート推奨。生の方がずっといい。
165
JASRACは著作権がない雅楽の著作権料を徴収して何処の誰にその金を払おうとしたんですかねぇ?
そういう事が頻発してるから、まともに使用料の管理もしない、著作者にも正当な金額を払わない
正当性の欠片もない、ただの金の亡者の詐欺集団だと認識されてるんだよ
169
jasracが叩かれる発端はMIDI公開者から高額な使用料を徴収することになったことだし
そもそも日本人って音楽イコール無料だと捉えてる人が多いんだよね
JASRACに怒ってる人の中に頓珍漢な理由で怒ってるアホもいるんだよね
171
全国規模のチェーン店でならいざしらず、小さな小売店まで著作権がーって金を訴訟してまで取り上げるのは

結局カスラックが守ろうとする著作権じゃの音楽家の損だろ。だって、お、この曲いいじゃん何て曲、誰の曲なんて会話が世の中からなくなるんだぜ

結局、テレビCMで繰り返される商業化された同じような見た目のアーティスト、似たようなサウンドの曲、同じような歌詞の音楽だけが世の中にあふれる。

本当にバカなことだよ。