加古川、相生市内の学校に爆破予告

 13日午前8時40分ごろ、兵庫県加古川市平岡町中野の路上で、近くの男性(32)が「加古川市と明石市の学校を14日10時に爆破する」との趣旨の文書を拾い、交番に届けた。加古川署は威力業務妨害事件として捜査している。

 同署によると、文書はA4判2枚で白い無地の封筒に入っていた。黒のフェルトペンで書かれ、学校名の記述はない上、一部は読み取れず、予告の時間も午前か午後か不明という。同署は市内の学校などを警戒しているが、不審物が見つかったとの情報はないという。

出典:神戸新聞