ラゾーナ川崎が大混雑 【ピコ太郎・ミニライブ 12/10】

動画

Twitter上の声

古坂大魔王のプロフィール

本名古坂 和仁(こさか かずひと)
出身地青森県青森市
生年月日1973年7月17日 現在43歳
身長186cm
血液型A型
最終学歴青森県立青森東高等学校、放送大学
関連サイト→ 公式サイト
ブログ→ ブログへ
Twitter→ Twitterアカウント
facebook→ facebook アカウント

 古坂大魔王(こさかだいまおう )は、日本のお笑いタレント、DJ。お笑いトリオ・コンビ「底ぬけAIR-LINE」の一員として『ボキャブラ天国』等の番組に出演した。その後はお笑いとともに音楽活動を行うようになり、2016年には歌手「ピコ太郎」に扮して『ペンパイナッポーアッポーペン』(PPAP)を歌う動画が動画再生回数が1億回を超えるなど話題になり、PPAPなどの楽曲は世界134か国で配信されている。 エイベックス・マネジメントに所属。

略歴

元々はホリプロコム所属お笑いトリオ(後にコンビ)・底ぬけAIR-LINEとして活動を行っていたが、2003年9月からお笑い活動を休止し、テクノユニット・ノーボトムの活動に専念。音楽性を追求するため、2005年10月11日にホリプロコムを離れ、ユニットもNBR(NEW BUSHIDOU RAVERS) に改名。NBRとしてクラブイベントプロデュースや、個人でもmihimaru GTのアルバム・ライブツアー参加の他、鈴木亜美などの楽曲リミックスを手がける。2008年からは、音楽活動での行き詰まりからお笑い芸人としての活動も本格的に再開。 『タモリのボキャブラ天国 大復活祭スペシャル』に出演した際は元u-turnの土田晃之とコンビを組んでネタを披露した。



2016年に古坂がプロデュースする「ピコ太郎」の動画「ペンパイナッポーアッポーペン」が話題となり、日本国外のメディアにも取り上げられた

出典:wikipedia