中央自動車道で秋篠宮妃・紀子さま、悠仁さまを乗せた自動車が追突事故 怪我はなし 11/20

 20日午前、中央自動車道下り線で、秋篠宮妃・紀子さまと長男・悠仁さまらが乗ったワゴン車が、前を走る車に追突しました。紀子さま、悠仁さまにけがはありませんでした。  

 警視庁などによりますと、20日午前7時半すぎ、相模原市緑区の中央自動車道下り線で、宮内庁職員の男性が運転するワゴン車が渋滞の最後尾についていた乗用車に追突しました。  

 ワゴン車には秋篠宮妃・紀子さまと長男・悠仁さま、それに悠仁さまの友人親子の合わせて5人が乗っていましたが、いずれもけがはなく、追突された乗用車を運転していた男性(51)もけがはありませんでした。この追突で悠仁さまらが乗ったワゴン車はバンパーの部分に亀裂が入ったということです。

 紀子さまと悠仁さまは友人の親子と私的に出かける途中だったということで、警視庁高速隊は追突の詳しい原因を調べています。

出典:TBS