駒川中野駅付近で水道管が破裂し道路冠水・陥没 10/27

 27日早朝、大阪市東住吉区で水道管が破裂する事故があり、道路が冠水したほか付近の住宅などが床下浸水しました。

 午前5時ごろ、大阪市東住吉区駒川の南港通りで水道管が破裂して水が漏れ出しました。大阪市水道局によりますと、直径1メートルの水道管から水が溢れ出し周辺の道路が陥没して、付近の住宅など数軒に床下浸水の被害が出ているということです。

 「もう水浸し」(理容室店員)
 Q.営業は?
 「できない。機械が水が付いてだめになった」

 水道管は61年前に埋められたもので、水道局が原因を調査しています。(午前11時50分)現在、水漏れは止まっていますが、南港通りの東行き車線約300メートルが通行止めになっていて、復旧のめどは立っていません。

出典:毎日放送