松戸市・栗ケ沢中学校で火災が発生 12/2

2日夜、千葉県松戸市の中学校で弓道場の一部が焼ける火事があり、警察が原因を調べています。

けが人はいませんでした。

2日午後6時50分ごろ、千葉県松戸市の栗ケ沢中学校の弓道場から煙が出ていると、近くを歩いていた人から消防に通報がありました。

消防車14台が出動し、火はおよそ1時間後に消し止められましたが、木造平屋建ての弓道場の一部が焼けました。

けが人はいませんでした。

警察や中学校によりますと、焼けたのは弓道場の建物の中の道具などを保管する物置として使っていた部屋で、午後4時半ごろに部活動が終わったあと、教員がシャッターを閉めて鍵をかけていたということです。

警察は火事の原因を調べています。

出典: NHK