大森北で発砲事件 マンション窓ガラスに銃弾が撃ち込まれる

 5日午後6時5分ごろ、東京都大田区大森北のマンションで、管理人から「窓ガラスに拳銃で撃たれたような痕がある」と110番通報があった。駆けつけた警視庁大森署の署員がマンション6階の1室の玄関脇の窓ガラスに、弾痕のようなものが1つあるのを確認。現場付近で薬莢(やっきょう)も発見された。同署は発砲事件とみて、銃刀法違反(加重所持、発射)などの疑いで調べている。

 同署によると、4日午後10時~10時半ごろ、複数の住人が「パン」という音を聞いたという。当時部屋に人はおらず、けが人はなかった。

 現場はJR大森駅近くの11階建てのマンションで、1階部分が店舗になっている。入り口にオートロックはなく、自由に立ち入れる構造だった。

出典: 産経ニュース