【大物カップル】ロッテ・涌井秀章と押切もえが結婚発表

 2016年11月2日4時0分 スポーツ報知

ロッテの涌井秀章投手(30)とモデルの押切もえ(36)が1日、結婚を発表した。この日、2人で婚姻届を提出した。

2013年冬に共通の知人の紹介で知り合い、涌井の猛アタックから昨年9月に交際をスタート。
ちょうど1年後の交際記念日に涌井がプロポーズした。当初から涌井は「結婚」を口にしていたそうで、まさに“押し切られ婚”となった。押切は当面は野球選手の妻として夫を支えることを最優先にするという。

■出会いは13年冬

2人の出会いは2013年の冬。共通の知人の紹介で食事を共にした。ちょうど涌井が西武からロッテに移籍した時期。
ともに千葉出身と共通項は多かったが、いきなり恋愛関係に発展したわけではなかった。
押切は過去の恋愛経験からプロ野球選手を敬遠していた。しかし、涌井は出会った当初から交際を申し込み続けた。
熱烈なアプローチに押切も次第に心を許すようになり、昨年9月、真剣に交際していくことを決めた。
ロッテ・涌井&押切もえ結婚!交際1年記念日にプロポーズ、1日婚姻届提
イベントでは何度もウェディングドレスを着ていたが、ついに本物の花嫁となった押切もえ

今年2月に交際が明らかになって以降も着実に愛を育んできた。
QVCでの開幕戦を始め、関東近郊の球場に足を運ぶ押切の姿が度々目撃されていた。
手料理でもエースをサポート。もともと料理が得意だが、関係者によると、さらに勉強を重ね、
試合前日や筋力トレーニングをした日など、その日のスケジュールによって必要な栄養を考えていた。
涌井も「おいしい。全部好き」と信頼を寄せていたという。
■サプライズに涙

知人によると、涌井は交際当初から「結婚したいと思っている」と何度も押切の前で口にし、両親にも紹介。誠意を尽くしてきた。
家族思いで子供好きな一面も押切の心をつかんだという。交際開始からちょうど1年の記念日に涌井がプロポーズし、押切も快諾。
涌井はサプライズでその場に親友や押切の弟などを呼んでおり、思わぬ祝福に押切は涙を流したという。

2人そろって公私共に充実した1年だった。涌井はエースとして開幕投手を務め、開幕から無傷の5連勝をマークするなど10勝7敗で2年連続2ケタ勝利をマーク。
石川とともにロッテ先発陣の柱として、今季から先発に加わった二木、関谷ら若手の精神的支柱にもなった。
一方の押切は連作短編集「永遠とは違う一日」が山本周五郎賞にノミネートされた。惜しくも受賞は逃したが、作家としての実力が評価された。
絵画でも二科展に2年連続で入選。モデルとしてだけでなく、多才な活動でも脚光を浴びた。

2人はすでに同居し新生活をスタートさせている。押切の所属事務所によると、挙式や披露宴は未定。
仕事は続けるが、当面は姉さん女房として夫のサポートを最優先に考えていくという。

出典:スポーツ報知ml

押切もえについて

 押切 もえ(おしきり もえ、本名同じ、1979年12月29日 2016年9月3日時点 36歳 )は、日本のファッションモデル、タレント、小説家。千葉県出身。ケイダッシュグループのパール所属。

略歴

 在学中より、雑誌『Popteen』の読者モデルとして誌面に登場。当時通っていた地元の日焼けサロンでスカウトを受けたことがきっかけという。その後、雑誌『egg』の読者モデルを経て、再び雑誌『Popteen』から『東京ストリートニュース』へとモデルとしてステップアップし、着実にファンを増やしていった。 oshigiri

 読者モデル時代は、いわゆるギャル路線であった。そのメイクやファッションは読者から圧倒的な人気と羨望を受け、“コギャルのトップ”、“スーパー高校生”と称賛され、カリスマ的な存在であった。雑誌掲載時に着用していた衣服は自前のものが大半であり、また、潤沢なギャラを得ていたわけではなかったこともあり安価な服をスタイリングで良く見せるテクニックを披露していた。『Popteen』に掲載された写真(ルーズソックスを着用した写真)について「ルーズソックスのブカブカ感は当時、あまりお金がなく、履き込んで、ずっと使い続けていたから」とのこと『Popteen』卒業後も幾度か紙面にゲストとして登場していた。 oshigiri2

 2001年、『CanCam』の専属モデルとなる。その直後、所属事務所が解散。タレント名鑑を片手に所属する事務所探して電話をかけ、売り込みをしたが思うように叶わず、暫くの間は自ら仕事のスケジュール管理を行いフリーとして活動をしていた。モデル業だけでは生活が成り立たないため、アルバイトで賄わなければならなかったが、いつモデルの仕事が入るかわからないため、日雇い制のアルバイトを選んでいた時期がある。 oshigiri3

 『CanCam』の誌面を飾るモデルのなかで徐々に知名度があがり、蛯原友里、山田優と並ぶ同誌のトップ3人気モデルとしてブレイク。特に蛯原とは人気を二分した。特に同世代女性からの支持は高く、カジュアルシーンや通勤着のお手本になり、誌面で着用した服は雑誌発売日から数日でメーカーに問い合わせが殺到し、販売店では売り切れることもしばしばあったという。

 2006年の春と秋に発売されて好評だった『お姉さん系CanCam』が2007年3月より『AneCan』として創刊されることになった。それに伴い、専属モデルとして抜擢されることが決定。2007年4月号を以て『CanCam』を“卒業”した。

 2013年、長編小説『浅き夢見し』で小説家デビュー。2016年に刊行された第2作『永遠とは違う一日』は第29回山本周五郎賞に推される。 oshigiri4

 2016年8月、年内で『AneCan』の専属モデルを卒業することを発表。 oshigiri5

人物

 2015年、絵画作品「咲くヨウニ」が二科展に入選。初出品で初入選となった。絵は、小学生時代に「千葉県展」に入選した経験を持つ。26、7歳の時に、テレビ番組の企画で水彩画を描いてから、あらためて絵画にはまったという。 oshigiri6

ニュースへの意見

55
なんだアモーレ婚じゃなかったのね
9
さすが大手事務所のポチ井上
10
結局これだったのか・・・
89
ハム造が持ってるネタなんて所詮この程度の小物なんだよな
いつも後出しで噂はありましたねーとか言うだけ
4
【芸能】<井上公造氏>大物カップルの結婚を予告!「明日か明後日に発表 女性はタレントで男性はスポーツ選手」
このことか
82
>>4
これだったのか、思ってたより小物でがっかりした
128
>>4
これって大物ではないよな
167
>>4
大物…?
7
選び放題で押切選ぶんだから好みって分からん
11
涌井は高校生の時にはイケメンに見えたが今はエラデブお化けになってしまった…
32
なんで年増の整形ババアなんか選ぶんだよ
36
やっぱりこれだったのか~
湧井は芸能人好きだな
49
めっちゃ興味ねぇ
50
>押切は過去の恋愛経験からプロ野球選手を敬遠していた

野間口のことか。
40
整形女性との間に赤誕生したら色々楽しみだね
51
生まれてくる子供が楽しみだ
56
>>51
しーっ!www
254
>>51
禁句
102

165
>>102
これマジなん?
別人やないかw
58
ダルビッシュといい
もっと若い天然美人を選べばいいのに
61
ちゃんと過去と向き合った上での決断だったんだろうな?
画像探してくるのも苦痛だったわ



63
俺も整形した女と一時期付き合ったことあるけど、お前らが気にする以上に整形まぶたが気になったわ
83
名前忘れたが押切もえより、同時期によく出ていたモデルの人の方が可愛くないか?
387
>>83
蛯原友里なら結婚して既に母だ
ついでに言うなら山田優も
133
ネットで調べてみたら、年俸2億2千万円かよw
それで36歳整形ババアとかいう廃品回収かw

俺だったら考えられんわ。
144
>>133
怪我でもしたらその日で引退ってこともある職業ってこと理解した方がいいよ
158
>>144
一切金を溜めてなかったらな 涌井は生涯金額は約16億
最近は6年連続2億以上、来年も確実にそうだから7年連続
177
>>144

もうすでにサラリーマンの生涯収入の何倍も稼いでるやん。
涌井くらいの実績なら引退後もコーチとか監督できるだろうし、
それで球団にもよるけど、年俸数千万・数億もらえるし。
277
涌井のほうが本気だったんか意外だな
プロポーズの場に涌井が押切の弟も呼べるなんてよっぽど仲良くないと無理だろうに
308
押切は整形顔以外はええで
尽くすタイプみたいやし料理上手いし身長170cmぐらいでスタイルもええし
472
押切もえはネットじゃ散々な言われようだけど、
かなり努力家だと思う。
たまに努力の方向性があさってだけど、
支えることに専念するなら、悪くないと思う。
涌井にしたって、若くてきれいな女食いまくって遊び尽くした末の結婚だろうし。
166
本人たち喜んでるんだから、祝福してやれよ。 少なくてもケチ付けることはないだろう
 自分の不幸な環境に八つ当たりするな
172
お前らにはまったく関係ないんだから祝福してやれよw