ジュリーこと沢田研二の劣化が激しい 美形だった面影がない

歌手の沢田研二(68)が26日、東京国際フォーラムで1967年にタイガースでデビューしてから継続している全国ツアーをスタートさせた。

 沢田は来年デビュー50周年、再来年には古希を迎える。還暦の年には東京ドームで記念ライブを行っているが、5000人のファンに
「(古希に)東京ドームは無理やろ」と呼びかけると大きな拍手が起こり「やれって?せいぜい武道館やろ」と日本武道館での記念公演の可能性を示唆した。

 ライブではオープニングの「ポラロイドGIRL」からステージを走りまくり、跳ねまくり。久々にステージで歌唱したヒット曲
「渚のラブレター」、「コバルトの季節の中で」に加え、3月11日発売の新曲など全23曲を熱唱した。

出典:Yahoo!ニュース

昔のジュリー



現在のジュリー
20160726-00000089-dal-000-3-view.jpg

沢田研二のプロフィール

出身地鳥取県鳥取市→京都府京都市
生年月日現在68歳
最終学歴 京都府立鴨沂高等学校中退
関連サイト→ 公式サイト

 沢田研二は、日本の歌手、俳優、作詞・作曲家。本名、澤田 研二。ニックネームはジュリー(由来は沢田本人が女優のジュリー・アンドリュースのファンだったため)。
 妻は女優の田中裕子。前妻は元ザ・ピーナッツの伊藤エミ。現在は横浜市中区に在住。
 1960年代後半のグループサウンズ全盛期から活躍し、ソロとしてのシングル総売上は1,239万枚。ザ・タイガース、PYG時代を含めると1,666万枚になる。

略歴

 1948年6月25日、京都市左京区の澤田松雄、智恵子夫妻の次男として、両親の実家がある鳥取県岩美郡津ノ井村(現・鳥取市津ノ井)で出生。戸籍上の名前では、“研”という文字の右下に点がある。
 当時、父親が舞鶴市内の火薬研究所の取引先に勤務しており、二番目の子だったため「研二」と命名された。
 京都市立第三錦林小学校、同・岡崎中学校卒業後、1964年4月、京都府立鴨沂高等学校入学、後に同校を中退。少年時代はプロ野球選手に憧れ、選手では川上哲治、藤尾茂が好きだった。中学では野球部のキャプテンを務め、ポジションは一塁手。京都市大会で4位になり、京都府大会に進出したが、ここで負けた時に野球選手の夢は諦めたという。高校では空手部に所属。中学時代は番長であった。
 子供の頃

 タイガース時代・・・1967年2月5日にシングル「僕のマリー」でデビュー。セカンド・シングル「シーサイド・バウンド」で人気が爆発し、続く「モナリザの微笑」、そして「君だけに愛を」で一気にグループ・サウンズ (GS) の頂点へと躍り出る。
 とりわけ端整で中性的な容姿を持った沢田は、貴公子的存在として10代の少女を中心に熱狂的な人気を博し、一躍国民的アイドルとなった。
 1971年1月24日、日本武道館で行われた「ザ・タイガース ビューティフル・コンサート」で解散。

  ソロ活動期・・・1971年11月1日発売のシングル「君をのせて」でソロデビューしたが、オリコン週間チャートでの最高位は23位、累計売上は10万枚とあまりふるわなかった。

 1975年6月4日、7年間の交際を経てザ・ピーナッツの伊藤エミ(当時34歳)と結婚。同年7月20日、比叡山延暦寺で結婚式を行った。
 同日、沢田の比叡山フリーコンサートにおいて夫婦揃ってステージに上がり、ファンに対して結婚報告を行った。
 結婚

 同年8月21日に発売された「時の過ぎゆくままに」は5週連続オリコン1位、累計売上92万枚を記録し、沢田にとって最大のヒット曲となった。

 同年12月7日に東京駅新幹線ホームにあふれたファンのことで駅員と沢田が口論になり、駅員に対して頭突きをする暴行事件を起こす。
 翌年の1976年5月16日にも再び新幹線車中で乗客にからまれ、揉みあいの末、二度目の暴行事件としてマスコミに報道され、1ヶ月間謹慎。
 復帰後、同年9月に久世光彦(小谷夏名義)の作詞、沢田作曲の「コバルトの季節の中で」を発売したが、活動再開後もNHK紅白歌合戦、賞レースを全て辞退した。

 1977年5月に発売された「勝手にしやがれ」はソロとして4曲目のオリコン1位を獲得。5週1位を保ち89万枚を売り上げた。曲中にかぶっていたパナマ帽を客席に飛ばすというパフォーマンスは、子どもが学校でマネをするほど大きな話題となった。

 1987年1月、伊藤エミに慰謝料18億1,800万円を支払い、離婚。
 1986年8月から伊藤と別居していた沢田は、1982年の映画『男はつらいよ 花も嵐も寅次郎』で共演した田中裕子と不倫していた。田中とは1989年11月に出雲大社で再婚することとなる。
 田中裕子

出典:wikipedia

ニュースへの意見

6
これは別人やろw
9
なんとか判別可能
15
ヒデキ還暦からするとむしろ若く思える
18
女の頬を張り倒した報いか
19
壊死ニキを男前にした感じ
26
せめて痩せろよ
一応芸能人なんだからさ
33

60
>>33
これは天地真理と並んでショックすぎる
473
>>33
これちょうど10年くらい前かな?
現在の郷ひろみと同い年くらいとは思えんな
まぁ郷ひろみは化け物並の若さだけど
493
>>473
郷ひろみは手術他アンチエイジングで乗りきってんのかな
沢田が正常な老化とすれば、郷ひろみのがヤバい気がする
792




誰だか分からない顔になりつつあるよな
38
30代の俺がこいつを認識したときからイケメンとはかけ離れた偏屈なおっさんだったしな
43
田中裕子の罪は大きいな
水嶋をダメにした綾香も
46
キムタクもこうなる
63
普通の68歳より汚ねえな

売れなくなって不倫離婚で干されてから身形に気を使わなくなったのかほんと汚い
108
>>63
ジュリーは数年前ぐらいまでは、ビジュアルをなんとかしようと努力してた感があったけど、ここ数年であきらめて開き直った感じだな。ただ歌唱力はまだそれほど衰えてない。これはわりと称賛に値する。
75
魔界転生の時初めて男同士のチューを見て卒倒した子供時代

652
>>75
ちなみにこのキスシーンは現場で急に思いついたらしい
77
絶頂期は失神するファンが居るほどだったのに
時の流れは残酷だな

つーか、当たり前の話だわ
109

137
>>109
この時代の2トップだな
150
確かにビジュアルで売ってはいたんだけど、沢田研二の真骨頂は歌唱力だから
そこら辺がジャニーズと一線を画す
170
今年の冬はこんな髪型にしようよ思う。

180
あの時代、とにかくフォーク一色で、歌と言えば別れがなんだ、季節がなんだ、君との思い出がなんだのという
そんなのばっかの時に、沢田研二はとても良かったんだよ。
稚拙とはいえちゃんとロック調になっていたし。
228
同じ年頃でも吉田拓郎なんかはあんまり若い頃と変わらないのにな
309
勝新太郎





312
>>309
渋い
315
>>309
勝新は晩年もかっこええ
331
年喰ってまでモテモテじゃなくてもいいだろ。
全盛期に普通の男の何倍も良い思いしたんだから。
368
やっぱ太っちゃうと人相変わるよな・・・
402
ジェリーは年齢分以上に劣化しすぎでしょ
一般のきたねえホームレスのジジイと変わらないぐらい
劣化しちゃってるから話題になる

同じ年の前川清は若い頃、特段美形って感じでも
無かったと思うけど見栄えいいよ
418
鳥肌実も大概だ




460
>>418
こいつも若い頃はなにげにカッコよかったのにな
478


沢田研二はソロ活動してからボウイのキャラをパクりまくった戦略で人気を得ていたのに
ボウイが日本に来たレセプションで
「別にボウイに会いたいとは思わないけれど向こう(ボウイ)が会いたいっていうから来てやった」ってインタビューで答えてた
504
イケメンからは程遠くなったけど凄みが出てこれもアリかな
527
昔のジュリー


昔の沢田研二
昔の沢田研二
昔の沢田研二
昔の沢田研二
昔の沢田研二


今のジュリーwww

571
太りすぎだろ

663
>>571
なんだこの老けたウォーリーは
572
どうせコンサートを見に行く人たちも劣化しすぎて本人判別不能なんでしょ
795
花の首飾り
https://youtu.be/mrqOsscwt_0?t=12



メガネ 岸部シロー
自己破産、闘病、妻の死…タレント岸部四郎の波乱人生







694





街中でも、通行人にも居酒屋店員にも気付かれない。
782
>>694
岸部シロー、岸部一徳の方がマシかも知れない。
789
>>694
+リュックでお前ら感増大
481
加齢臭スレ
718
そろそろ某スポーツジムのCMに・・・
これは売れるで・・・
745
息をするのも苦しそう
546
もとが良すぎたから現在が悲惨にみえるだけでしょ
そのてん若い時から老け顔のブサは得なんだよな
西田敏行とか武田鉄矢なんかは、全然昔と変わらない歳とらないねって言われるw