浦安市海楽で4人が刃物で刺される 容疑者の女を逮捕 通り魔事件か

18日午後、千葉県浦安市の路上で、「男性が背中を刺された」と通報があり、警察と消防によりますと、男女あわせて3人がけがをしているということです。

いずれも命に別状はない模様だということで、警察は殺人未遂の疑いで女を逮捕し、詳しいいきさつを調べています。

18日午後4時半ごろ、千葉県浦安市海楽の路上で「男性が背中を刺されたようだ」と119番通報がありました。

警察と消防によりますと、いずれも大人の男女あわせて3人がけがをしていて、病院に運ばれて手当てを受けています。

消防によりますと、いずれも命に別状はない模様だということです。

警察によりますと、刃物を持っていた女を殺人未遂の疑いでその場で逮捕したということです。

警察によりますと、女は意味のわからないことを話しているということで、詳しいいきさつを調べています。

現場は、JR新浦安駅から1キロほどの場所にある住宅街で、近くには小学校や高校、それに市役所などがあります。

千葉県浦安市海楽2丁目の現場近くに住む女性は「午後5時ごろにバス停の近くを通りかかったら、刺されたとみられる若い女性がしゃがみこんでいるのを見た。人だかりが出来ていて、それ以上はよく見えなかった」と話していました。

千葉県浦安市海楽2丁目の現場近くに住む女性は「家に帰る途中に救急車が止まっていた。近くにいた人に聞いたら、『包丁を持った人にバス停の近くで通りかかった人が刺された』と話していた。近くは規制線が張ってあり、警察がいます」と話していました。

ura

出典: NHK

事件が起きた辺りは静かな住宅街で、現場には広く規制線が敷かれています。ここは浦安駅前の大通りが走る場所で、かなり交通量が多く、人通りも多い場所です。

近所の住民によりますと、大通りにあるバス停の辺りを包丁を持ってふらふら歩いていたところを、駆け付けた警察官によって現行犯逮捕されたということです。

警察によりますと、18日午後4時半ごろ、浦安市海楽の路上で通行人の50代の男性のほか、20代の女性2人が背中などを刺されました。いずれも病院に搬送され、軽傷とみられています。

警察は、現場で包丁を持っていた自称・主婦の瓜生裕美容疑者(32)を殺人未遂の疑いで逮捕しました。

瓜生容疑者も自分で左手首を切ってけがをしていたということです。取り調べに対し、瓜生容疑者は「人を刺したことは間違いない」と容疑を認めていて、自宅から持ち出した包丁で犯行に及んだとみられています。

警察は動機や経緯などを詳しく調べることにしています。

出典: ann

事件が起きた辺りは静かな住宅街で、現場には広く規制線が敷かれています。ここは浦安駅前の大通りが走る場所で、かなり交通量が多く、人通りも多い場所です。

近所の住民によりますと、大通りにあるバス停の辺りを包丁を持ってふらふら歩いていたところを、駆け付けた警察官によって現行犯逮捕されたということです。

警察によりますと、18日午後4時半ごろ、浦安市海楽の路上で通行人の50代の男性のほか、20代の女性2人が背中などを刺されました。いずれも病院に搬送され、軽傷とみられています。

警察は、現場で包丁を持っていた自称・主婦の瓜生裕美容疑者(32)を殺人未遂の疑いで逮捕しました。

瓜生容疑者も自分で左手首を切ってけがをしていたということです。取り調べに対し、瓜生容疑者は「人を刺したことは間違いない」と容疑を認めていて、自宅から持ち出した包丁で犯行に及んだとみられています。

警察は動機や経緯などを詳しく調べることにしています。

出典: ann

現場付近の地図・場所