岡崎市若松町で道路が陥没 11/25

25日午前、愛知県岡崎市の県道で、道路の一部が陥没し地下から空洞が見つかった。道路の陥没が見つかったのは、岡崎市若松町の県道岡崎幸田線。

市によると、25日午前11時15分ごろ、水道工事を行っていた作業員が道路上に約50センチ四方の穴を見つけ市に通報した。

市の職員が現場を調べたところ、穴の下には長さ約5メートル、幅約1.5メートル、深さ約2メートルの空洞を発見した。

けが人はいなかった。市は、通行規制をかけ地下の下水管に異常がないかなど原因を調べている。

出典:NNN