国道162号線・京都市右京区常盤御池町で電柱が倒壊する事故が発生し渋滞 6/13

 ごみ収集車が衝突したはずみで交差点の2つの信号機が折れ曲がり、使えなくなった。

 13日午前4時ごろ、京都市右京区の交差点でごみ収集車が電柱と信号機に衝突する事故があった。

 信号機は根元からなぎ倒され、道路の反対側にある信号も「くの字」に。事故直後には信号機が地面についていて、衝撃の強さを物語っている。国道を走行していたごみ収集車。緩やかなカーブを曲がりきれなかったのだろうか、電柱や信号機に衝突し、信号機と電線でつながっていた対面の信号機も衝撃で倒れてしまったのだ。ごみ収集車を運転していた男性(23)は病院に搬送されたが、軽傷だという。警察は詳しい事故の原因を調べている。

出典:テレビ朝日

Twitter上の情報

現場付近の地図・場所