大阪・中央区安堂寺町にあるマンションの外壁タイルが落下 怪我人なし

 15日の夕方、大阪・中央区でマンションの10階部分の外壁の一部が剥がれて落下しました。
 けが人はなく、警察などが詳しい状況を調べています。
 15日の午後5時半ごろ、大阪・中央区安堂寺町の長堀通り沿いで、マンションの外壁のタイルの一部が剥がれて歩道に落ちていると通りかかった人から警察に通報がありました。
 警察によりますとマンションの10階のベランダ部分の外壁が縦80センチ横80センチにわたってはがれ落ちて歩道に散乱していました。
 けが人はいませんでした。
 警察は、歩道と車道の一部をおよそ3時間にわたって通行止めにしてマンションの管理会社とともに詳しい状況を調べています。
 現場は、地下鉄・長堀鶴見緑地線の谷町六丁目駅から100メートルほど離れたマンションやビルが建ち並ぶ地域です。

出典:NHK

現場付近の地図・場所

Twitter上の声