東名下り、音羽蒲郡IC付近での事故で通行止め、渋滞 10/30

10月30日11:00過ぎ、東名高速道路の下り線で交通事故が発生し通行止めの区間があります。

事故発生現場は、音羽蒲郡~岡崎IC間です。SNSに投稿されている動画では、トラック2台が接触し追い越し車線側に停車。その前方に乗用車1台が停まっています。

この事故により、音羽蒲郡~岡崎IC間が通行止めになっているため音羽蒲郡の出口で渋滞が続いています。

渋滞状況

事故現場の状況

その後の報道によりますと、パンクで追い越し車線に停車していたトラックに、後ろから大型トラックが追突したということです。

大型トラックを運転していた男性は病院に運ばれましたが重体とのこと。パンクしていたトラックの運転手にけがはありませんでした。

警察は現場検証をすすめるとともに、事故に至った原因について調べていくとしています。

ニュースフラッシュ