阪和道の事故や車両火災などによる通行止め、渋滞情報

11/27 松原IC付近で事故

11/23 美原~松原間で事故

9/15 湯浅御坊道路・広川IC出口で横転事故

9/13 岸和田SA~岸和田和泉IC間で横転事故

9/12 堺本線料金所~美原南IC間でトラック横転事故

9月12日14:00頃、阪和道下りで事故が発生し渋滞しています。

事故発生現場は堺本線料金所手前。トラックが横転する事故で積載物が路上に散乱。

事故発生から3時間あまり経過しましたが、17:10現在で10kmの渋滞が発生しており松原JCTから堺ICまで約70分かかるということです。

7/28 広川~御坊南IC間で事故通行止め → 通行止め解除

今朝、広川町の湯浅御坊道路のトンネル内で、車2台と大型バイク1台が関係する事故があり、1人が死亡、3人が軽いけがを負いました。

県警高速道路交通警察隊の調べによりますと、今日午前8時40分ごろ、広川町前田の湯浅御坊道路の鳥松山トンネル内上り線で、南進中の軽トラックと北進中の乗用車が衝突し、事故の弾みで軽トラックの数台後ろを走行中の大型バイクが乗用車と接触しました。この事故で、軽トラックを運転していた有田川町伏羊の会社員、瀧谷勝二さん59歳がおよそ1時間30分後、搬送先の病院で死亡が確認されました。また、乗用車を運転していた46歳の男性と、同乗していた10歳の長男、大型バイクを運転していた57歳の男性も病院に搬送されましたが、いずれも軽傷を負いました。警察が事故の原因などを調べています。

この事故により、午前9時19分に広川インターチェンジから御坊南インターチェンジ間が通行止めとなり、午前11時35分に解除されました。

出典:テレビ和歌山

ニュースフラッシュ