宇都宮市インターパークのH&Mで窃盗事件が発生 10/20

20日午前11時20分ごろ、宇都宮市のショッピングモール「インターパークFKDタウン」にある衣料品専門店「H&M宇都宮インターパーク店」で、買い物客を装った2人組の男がレジから現金15万円余りを盗んで逃げました。1人が商品を購入するふりをして、もう1人が女性店員がレジを開けたすきに現金をつかみ取って逃げたということです。店員や客にけがはありませんでした。

警察によりますと、逃げた2人は、いずれも年齢は若く、身長は1メートル70センチ前後でサングラスをかけていたということです。現場は、宇都宮市南部の郊外にある衣料品店や飲食店、それに映画館などが入るショッピングモールで、平日の20日も多くの買い物客が訪れていました。

買い物に訪れた男性は「この辺は事件は少ないと思っていましたが、怖いです」と話していました。警察は、周辺の防犯カメラを調べるなどして逃げた2人の行方を捜査しています

出典:NHK

Twitter上の情報