伊勢湾岸道の事故、車両火災などによる渋滞、通行止め情報

12/28 豊田JCT付近で事故

12月28日の夕方、伊仙湾岸自動車道で事故が発生し渋滞しています。

事故発生現場は豊田JCTの先で、側壁に黒の乗用車が頭から突っ込んでいます。この事故で3kmの渋滞が発生しており、豊田東ICから豊田南ICを抜けるまでに20分を要するとのこと。

11/23 名港潮見IC付近での玉突き事故で渋滞

11月23日の8:00過ぎ、伊勢湾岸道下りで事故が発生し渋滞しています。

事故発生現場は、名港潮見IC付近の追い越し車線。乗用車4台前後の玉突き事故のようです。

9:00現在、事故現場から名古屋南JCT付近までの約6kmの渋滞。大府ICから名港潮見ICまでの所要時間は10分程ということです。

10/22 湾岸長島IC付近で車両火災事故  湾岸弥富〜弥富木曽岬IC間の下りが通行止め

10/9 名古屋南JCT付近で車両火災

9/30 湾岸長島IC付近での事故で通行止め

9月30日10:40頃、湾岸長島IC付近で発生した事故で湾岸長島~湾岸弥富IC間の下りで通行止めとなっています。緊急車両が到着し作業が行われていますが、怪我人の有無などについては分かっておりません。

現場は大型トラックが3車線とも塞ぎ、後続車両が通過できない状態となっています。

*報道によりますと4台が絡む事故で5人の怪我人が出たということです。事故から5時間が経とうとしていますが、通行止めが続いています。

2019/9/30 名古屋南~豊田南IC間での橋梁伸縮装置補修工事で渋滞

9月29日14時30分~30日24時の間、上記の区間での工事で2車線規制を実施。

工事終了まで渋滞が続く見込み。

詳細はNEXCO中日本のサイトで。

ニュースフラッシュ