横浜市磯子区で水道管破裂にる冠水 港南区などで断水 1/9

1月9日の14:00過ぎ、横浜市磯子区で道路が冠水しているとの報告が相次いでいます。

磯子区磯子6丁目付近の道路上に大量の水が溢れているため、車の通行が困難な状況。水が溢れている原因について詳しいことは分かっておりませんが、水道管が破裂したためとのツイートもあります。

またこの影響で磯子区、港南区、南区の一部で断水が続いているということです。

9日午後、横浜市磯子区で水道管が破裂して水が噴き出し、市の水道局によりますと、およそ3万戸に断水や水道の水が濁るなどの影響が出ているということです。 市では給水車を手配するなど対応を進めています。

横浜市水道局によりますと9日午後2時すぎ、横浜市磯子区の磯子6丁目の交差点付近で地下の水道管が破裂し、道路に水が噴き出しているということです。 午後4時現在、磯子区と港南区、それに南区で、およそ3万戸に断水や水道の水が濁るなどの影響が出ているということです。 復旧のめどはたっていないということで、市では断水している地域に給水車を向かわせるなどして、対応を進めるとともに復旧作業を進めることにしています。

出典:NHK

現場付近の地図・場所

Twitter上の情報

ニュースフラッシュ