横浜市磯子区杉田、鎌倉市などで硫黄のような異臭の情報が相次ぐ 11/13

13日午後、横浜市磯子区などで「硫黄のような臭いがする」と通報が相次ぎ、近隣の小学校では下校を一時見合わせました。

 13日午後2時半ごろ、横浜市磯子区などで「ガソリンや硫黄のような臭いがする」と119番通報が相次ぎました。

 警察などによりますと、横浜市磯子区の製油所の煙突から硫黄化合物を含む煙が出ていて、異臭がしたものとみられています。病院に搬送された人はいませんでした。

 製油所の関係者によりますと、修理を行った硫化水素を硫黄に戻す装置の立ち上げ作業をしていて、この装置にトラブルが起きたとみられるということです。製油所近くの小学校では、下校を一時、見合わせるなど影響がでました。

出典:TBS

Twitter上の情報