常磐道の事故、車両火災などによる通行・渋滞情報

12/17 守谷SA~谷和原IC間で事故

12/2 つくばJCT手前での事故で下りが渋滞

11/24 谷田部IC付近で単独事故

10/26 流山IC出口での横転事故で通行止め

10月26日9:30過ぎ頃、常磐自動車道の上りで事故が発生し通行止めの場所があります。

事故発生現場は流山ICの出口で、トラックが横転する事故のため車線が塞がれています。

この影響で出口の利用が出来なくなっています。

9/23 流山IC~柏IC間のトンネル内事故で渋滞

9月23日夕方、常磐自動車道上りで事故が発生し渋滞しています。

事故発生現場は柏IC先のトンネル内で、トラック1台と乗用車3台が絡む玉突き事故となっています。

17:00現在、事故現場を先頭に11kmの渋滞が発生しており、谷和原ICから流山ICまで約50分かかるとのこと。

7/25 桜土浦IC~つくばJCT間で事故通行止め 

7月25日13:00頃、常磐自動車道の桜土浦IC~つくばJCT間で交通事故が発生。

トラックが中央分離帯に衝突して停車。画像を見ると数台絡んでいる模様です。この事故は下り車線で発生しましたが、積載していたドラム缶が上り車線に飛ばされ路上に油が漏れているとの情報もあります。

報道によりますと、4トントラックが中央分離帯に衝突する単独事故が発生。トラックの荷台に積まれていたアスファルトの材料が入ったドラム缶10本が反対車線にも散乱したということです。

反対車線を走行していた車両がドラム缶に衝突して、後続車両もこの車に追突。この事故で女性ドライバーが怪我を負ったということです。

13:00頃から通行止めが続いていましたが、17:20頃には規制は解除されています。

ニュースフラッシュ