関門道下りで大型トラックなどの重大事故が発生し門司港IC~門司IC間で通行止め・渋滞 8/26

 26日朝、北九州市の関門自動車道で大型トラック4台が絡む事故があり、男性1人が意識不明の重体です。
 午前6時すぎ、北九州市門司区の関門道下りで、大型トラック4台が次々と玉突きに衝突しました。最後尾のトラックの運転手の男性が山口県内の病院に運ばれましたが、意識不明の重体だということです。この事故の影響で、関門道下りの一部区間で通行止めが続いています。警察が事故の詳しい状況を調べています。

出典:テレビ朝日

Twitter上の情報