栃木県鹿沼市などで大きな「つむじ風」が発生 3/10

 土を巻き上げる大きなつむじ風をカメラがとらえた。
 9日午後1時半ごろ、栃木県鹿沼市で撮影された映像。畑の黒い土などを巻き上げた大きな「つむじ風」が発生し、1分間ほど移動し続ける様子がとらえられている。
 宇都宮地方気象台によると、栃木県全域は、3日連続で乾燥注意報が出されるなど断続的な乾燥状態が続いていて、地表付近は土ぼこりが立ちやすくなっているという。これまでに被害はないということだが、引き続き注意が必要。

出典:日テレ

Twitter上の映像

3/10も発生