柏駅付近の銭湯で火災が発生 12/27

 千葉県のJR柏駅近くの銭湯で煙突が焼ける火事がありました。煙突からは炎が噴き出し、周囲は一時、騒然となりました。

 警察や消防によりますと、27日午後9時すぎ、柏市の銭湯「旭湯」で「煙突から火が出ている」と通報がありました。消防車8台が出動し、火は約2時間後に消し止められ、煙突だけが焼けて建物には燃え移りませんでした。

 出火当時、銭湯には5人の客がいましたが、避難してけがはありませんでした。旭湯は昭和12年から営業していて、まきを燃やしてお湯を沸かしていたということです。

 警察などは、煙突の中の煤(すす)に火が燃え移ったとみて出火原因を詳しく調べています。旭湯はJR柏駅から約200メートルの繁華街にあり、周囲は一時、騒然となりました。

出典:テレビ朝日

Twitter上の声

コメントリスト

  1. 名前:旭湯の常連 投稿日:2016/12/31(土) 10:12:54 ID:ad933be9a

    この銭湯の常連の者です。
    思い入れのある建物が目の前で炎を吹いている光景は本当に辛いものでした(泣)
    この先の経営についてはご当主の考えもあるので申し上げられませんが、私は一言だけ言いたい。
    土足で女湯になだれ込んだ若造二人組!
    人を助けるわけでもなく、周りが止めたにもかかわらず何故あえて女湯に上がり込んだのですか?
    猛省するように!!
    動画を撮ってないことを祈るばかりです。