京浜東北線 川口駅での線路内立ち入りの影響で遅延 痴漢との情報も 5/18

 18日夜、JR京浜東北線の川口駅で乗客の男性がホームから線路に飛び降り、逃走するトラブルがありました。  
 画面の左側から線路の脇を走る男性。列車の警笛のような音も聞こえます。その後、男性はフェンスを乗り越え、線路の外へ逃走しました。
 警察によりますと、18日夜、京浜東北線の車内で、この男性と女性との間になんらかのトラブルがあり、午後10時半ごろ、埼玉県川口市のJR川口駅で列車から男性を降ろしたところ、男性は突然、ホームから線路に飛び降り、逃走したということです。男性はその後、フェンスを乗り越え、駅の東口方面へ逃走しましたが、警察がまもなく身柄を確保しました。
 現在、警察が事情を聴いています。

出典: TBS

 埼玉県のJR川口駅で18日午後10時20分すぎ、男が、線路を超え、フェンスを乗り越えて逃げていった。
 このため、京浜東北線が、一時運転を見合わせた。
 男は、電車内で隣に座っていた女性と、飲み物をかけたことでトラブルになったとみられ、駅から逃走したが、鉄道営業法違反で現行犯逮捕されている。

出典:FNN

線路に侵入し逃走する場面を捉えた動画

Twitter上の情報