市民プラザ通り・川崎市高津区新作での事故で通行止め、渋滞 1/16

1月16日の朝、川崎市高津区新作の子母口宿河原線(市民プラザ通り)で交通事故が発生し通行止めになっています。

事故の詳細については分かっておりませんが、午前中いっぱいは封鎖されているとのツイッター情報もあります。

9:40現在、日本道路交通情報センターによりますと、川崎市高津区梶ケ谷駅入口~川崎市高津区千年第三下の両方向で通行止め。

また事故の影響で川崎市バスの溝23系統で運休区間があるということです。

*11:00頃に、通行止めが解除されました。

16日朝、川崎市高津区の道路で、83歳の歩行者の男性が軽ワゴン車にはねられたあと、さらに反対車線を走ってきた白っぽい車にはねられ、死亡しました。 白っぽい車はそのまま逃走し、警察はひき逃げ事件として捜査しています。

16日午前5時半ごろ、川崎市高津区新作の道路で、つえをついて歩いていた近くに住む田中海亀さん(83)が、軽ワゴン車にはねられてはずみで反対車線に飛ばされ、さらに白っぽい車にはねられました。 田中さんは、病院に搬送されましたが、まもなく死亡が確認されました。

軽ワゴン車はその場で止まり、警察は、運転していた神奈川県海老名市の自営業、大津充容疑者(47)を過失運転傷害の疑いでその場で逮捕しました。 一方、白っぽい車はそのまま現場から逃走したということで、警察はひき逃げ事件として、逃げた車の行方を捜査するとともに、田中さんの死亡につながった状況を詳しく調べることにしています。

現場は片側一車線の見通しのよい直線道路です。 警察によりますと、神奈川県内ではことしに入って、15日までに交通事故で9人が死亡し、全国で最も多くなっているということです。

出典:NHK

渋滞状況

Twitter上の情報

ニュースフラッシュ