山口県下松市・ニトリ下松店付近の民家にクマが出没 5/21

21日午前、山口県下松市にクマが出没し、住宅の敷地にいたところを麻酔銃を撃たれて捕獲されました。けが人はいませんでした。

21日午前8時40分ごろ、下松市末武中を流れる末武川の河川敷に、1頭のクマがいるという情報が警察などに相次いで寄せられました。

クマは体長がおよそ1メートルで、近くの住宅の敷地に入り込みました。住宅には当時、82歳の女性がいて、警察が2階に移動するよう指示を出しました。

そして、地元の動物園の職員や猟友会のメンバーが住宅に近づき、動物園の職員が麻酔銃で撃って午前11時半すぎにクマは捕獲されました。

現場付近では、警察がクマに近寄らないよう、呼びかけていて、けが人はいませんでした。現場は、JR岩徳線の周防花岡駅から南西におよそ1キロメートルの住宅地で、近くには小学校や中学校があります。

出典: NHK

現場付近の地図・場所

Twitter上の情報、声