名阪国道の事故等、通行止・渋滞情報



ライブカメラ



ライブカメラ

6/19 中瀬IC付近で事故

6/12 五ヶ谷IC付近で横転事故

6/7 白樫IC付近で事故通行止め

5/24 関トンネルで追突事故、久我IC付近で横転事故

24日午前6時55分ごろ、三重県亀山市関町越川の名阪国道上り線の関トンネル内で、渋滞で停車中の大型トラックにワンボックス車が追突した。ワンボックス車に乗っていた男性7人のうち、運転していた和歌山市の建設作業員中口崇さん(46)が死亡したほか、2人が重傷、4人が軽傷を負った。トラックを運転していた滋賀県守山市の会社員男性(56)にけがはなかった。

 県警高速隊によると、事故が起きる15分前、近くの上り線の久我インターチェンジ(IC)付近で、軽乗用車が側壁に衝突する事故があり、渋滞が発生していた。軽乗用車を運転していた男性も胸を打つ軽傷を負った。

 事故の影響で、上り線の向井IC―久我IC間で午前8時から約1時間半、通行止めとなった。

出典:中日新聞

5/21 上り線・南在家IC手前

5/18 伊賀SA付近で車両火災

5/8 高峰SA付近でトラック横転事故

5/5

4/30 亀山市の関トンネル付近

5/3

4/30 福住IC付近で玉突き事故

4/15 柘植IC付近での横転事故で一時通行止

3/29 名阪国道・山添IC~五月橋IC間での事故で通行止、渋滞 

29日午後9時50分ごろ、奈良県山添村の国道25号(名阪国道)で、マイクロバスが乗用車に追突した。乗用車の大阪教育大教授で現代美術作家の秋岡美帆さん(65)=三重県伊賀市=が病院に搬送されたが、死亡が確認された。

 奈良県警高速隊は自動車運転処罰法違反(過失傷害)の疑いで、マイクロバスを運転していた名古屋市南区の会社員の男(69)を現行犯逮捕した。「前をよく見ていなかった」と話している。

 秋岡さんには目立った外傷がなく、病死の可能性も含めて事故との関係を調べる。

 高速隊によると、現場はやや左にカーブした片側2車線。右側の車線で単独事故を起こして停車していた秋岡さんの乗用車にマイクロバスが追突した後、左車線を走っていた大型トラックにも接触した。マイクロバスには男だけが乗っていた。

出典: 産経WEST