豪メルボルンで暴走車が次々と人をはねる事件で死傷者

 豪州第2の都市、メルボルンの大通りで20日午後、男が乗用車を運転し故意に歩道へ突っ込み、次々と歩行者をはねた。

 ビクトリア州警察によると、少なくとも歩行者3人が死亡、約20人が負傷した。男は逮捕されている。

 警察によると過激主義的なテロとの関連はなく、今朝同地で発生した別の事件と関係があるとみている。

 映像は交差点を暴走する赤い車。この後男は歩行者に向かって車を走らせたという。

出典:AP通信

Twitter上の声