都城市大王町付近でパトカーと暴走車のカーチェイス 6/1

Twitter上の情報

逮捕されたのは強盗犯との情報も

盗難車を運転していた少年を逮捕

1日午前、宮崎県都城市で、軽トラックが約1時間にわたりパトカーや白バイから追跡されて逃げ回る事件があった。軽トラックは自損事故を起こして横転。県警都城署は、運転していた鹿児島県霧島市の無職少年(16)を道路交通法違反(一時不停止)で現行犯逮捕した。

 発表によると、午前9時ごろ、都城市で盗難車とみられる軽トラックを警察官が発見。運転していた少年に停車を求めたところ、そのまま逃走したという。軽トラックは約1時間逃走を続け、市道交差点の停止線を無視をした疑いがある。

 その後、同市平江町の住宅地にある塀にぶつかって横転し、少年はその場で確保された。けが人はなかった。署は窃盗と無免許運転の疑いでも調べる。

出典:朝日新聞