北九州市門司区清見の県道72号線で道路陥没 通行止・渋滞 3/27

27日午後、北九州市門司区で県道が4メートルにわたって陥没しました。復旧のめどは立っておらず、現場付近は現在も通行が規制されています。

【近くに住む男性】
「ドーンという音がしたので、最初トラックが事故起こしたのかと思って見に来たら、陥没していてびっくりした」

警察によりますと27日午後1時50分ごろ、北九州市門司区清美で「道路が陥没している」と通報がありました。現場は片側二車線の県道で、幅2メートル長さ4メートル、深さ1メートルに渡って陥没しています。 この事故によるけが人はいませんでしたが、陥没直後に現場を通過した大型トラックが中央分離帯に接触する事故を起こしています。

北九州市によりますと地中の下水管がつぶれていて、陥没の原因は老朽化の可能性が高いということです。復旧のめどは立っておらず、現場付近で車線が規制されています。

出典: テレビ西日本

3/28

3/27

現場付近の地図・場所