長崎市向町・式見バス停付近で火事の情報 5/25

25日未明に長崎市で住宅13棟が焼ける火事があり、高齢の男性が死亡しました。

 午前3時半すぎ、長崎市向町の住宅から火が出ました。消防車など13台が出て消火にあたりましたが、住宅が近接していて周辺の道路も狭いことから燃え広がりました。5時間半ほど経って火は消し止められましたが、7棟が全焼し、さらに6棟の一部が焼けました。この火事で火が出たとみられる住宅に2人で暮らしていた、今宮一馬さん(82)が遺体で見つかり、80歳の妻がけがをしました。警察や消防は今後、実況見分をして火災の原因を調べる方針です。

出典:テレビ朝日

Twitter上の情報