アラスカ州でM7の地震 12/1

日本時間の1日未明、アメリカのアラスカ州最大の都市アンカレジ近くでマグニチュード7.0の地震があり、アラスカにある津波警報センターは津波のおそれがあるとして警戒を呼びかけていましたが、午前4時前、呼びかけを解除しました。

USGS=アメリカの地質調査所によりますと、現地時間の30日午前8時半ごろ、日本時間のきょう午前2時半ごろ、アメリカのアラスカ州最大の都市アンカレジ近くでマグニチュード7.0の地震がありました。

アラスカにある津波警報センターは、この地震で、アンカレジ周辺の海岸に津波が到達するおそれがあるとして警戒を呼びかけていましたが、日本時間の午前4時前、津波のおそれはなくなったとして、呼びかけを解除しました。

出典:NHK

Twitter上の情報