羽曳野市羽曳が丘でバスと乗用車の衝突事故 6/27

27日午後4時25分ごろ、大阪府羽曳野市羽曳が丘1の市道で対向車線にはみ出した乗用車と路線バスが正面衝突した。バスの乗客ら10~70代の男女7人が軽傷を負った。

府警羽曳野署は、乗用車を運転していた同府河南町の少年(19)を自動車運転処罰法違反(過失傷害)の疑いで現行犯逮捕した。「原因は覚えていないが、対向車線にはみ出してバスと衝突したのは間違いない」と容疑を認めている。

羽曳野署によると、バスは近鉄バスが運行しており、男性運転手(54)ら計12人が乗っていて運転手や乗客計6人が負傷した。乗用車の助手席の少年(13)もけがをした。

出典: 日経新聞

Twitter上の情報

渋滞状況