相模原市中央区中央付近のコンビニで強盗事件 刃物を持った男が逃走 7/28

神奈川県相模原市のコンビニエンスストアで強盗事件が発生。

報道によりますと7月28日3:30頃、ファミリーマート相模原中央五丁目店で客を装った男が店員に刃物を突きつけ、「金を出せ」などと脅したということです。

男は、店員がレジから取り出した現金約10万を奪って逃走。店員に怪我はありませんでした。逃げた強盗犯の特徴は、

・身長165cmくらいで中肉
・黒い帽子をかぶっていた
・黒色のパーカに黒いズボン
・黒いマスクに黒いバック

など全身黒ずくめ。

警察は現場検証を勧めるとともに、逃げた男の行方を追っているということです。

現場付近の地図・場所

Twitter上の情報、声

相模原市では刃物絡みの事件、事案が続いています。7月10日には、現場から1.4kmほど離れた「ファミリーマート相模原四丁目店」で強盗事件があったばかり。

また7月28日21:00頃、相模原市緑区下九沢のファミリーレストランに刃物男が出現し緊急車両が集結とのTwitter情報がありますが、その後の経緯については不明。

度重なる物騒な出来事に、地域住民は不安を募らせています。