ロシアのケメロボにあるショッピングセンターで大規模な火事、火災 37人が死亡

 ロシアの大型ショッピングセンターで火災が発生し、37人が死亡しました。少なくとも69人が行方不明になっています。

 ロシア・西シベリアのケメロボにあるショッピングセンターで25日、火災が発生しました。ロシア国営のタス通信によりますと、これまでに子ども11人を含む37人が死亡し、43人がけがをしました。また、少なくとも69人が行方不明となっているということです。

 ショッピングセンターには映画館やレストランなど入っていて、100人以上の人が避難したということです。火が出たのは建物内にある子どもの遊び場付近との情報もありますが、詳しい原因はまだ分かっていません。ロシアメディアは、火災が発生しても火災報知機は鳴らず、施設内の映画も上映されたままだったと報じています。

出典:テレビ朝日

Twitter上の情報