【台風被害】佐伯市・番匠川で氾濫 9/17

気象庁によりますと、午後3時までの1時間に気象庁のレーダーによる解析で、大分県佐伯市佐伯付近でおよそ110ミリの猛烈な雨が降ったと見られます。
災害の危険が迫っていることから、気象庁は「記録的短時間大雨情報」を発表して、安全を確保するよう呼びかけています。

引用: NHK

大分県佐伯市は、市内を流れる久留須川が、氾濫する危険性があるとして、午後2時43分、佐伯市直川の全域925世帯2155人に直ちに避難が必要な避難指示を出しました。市は住民に対し、直ちに避難するよう指示しています。

引用:NHK

9/18の状況

Twitter上の情報

本匠付近で決壊したとの情報