江迎川が氾濫危険水位を超える 長崎県佐世保市で大雨 8/27

8月27日午前、九州地方北部上空に停滞している前線に南からの湿った空気が流れている影響で各地に記録的な大雨をもたらしています。

この大雨の影響で、長崎県佐世保市を流れる江迎川では午前11:40に氾濫危険水位3mを越え、12:10時点で3.8mに達しています。 水位情報はこちら

*12:10頃までは水位情報を確認できましたが12:30現在、欠測により水位が分からない状態となっています。

*14:00から水位の計測が再開されており、1.6mと落ち着いてきているもよう。

また河川増水のため江迎町の全域に避難指示が発令されました。

またTwitterに投稿されている画像や動画では、松浦鉄道西九州線の高岩駅付近の江迎川がすでに氾濫している様子を確認できます。

14:50現在、県道227号線の佐世保市江迎町赤坂~佐々町佐々川大橋西詰間が道路冠水により上下線とも通行止めとなっています。

河川氾濫現場付近の地図・場所



市内の各所で土砂災害も発生しているようです。