激太りの関根麻里が話題に 「行列のできる法律相談所」

 韓国出身の歌手・Kが15日、日本テレビ系「行列のできる法律相談所」に出演。妻でタレントの関根麻里にとって初めて付き合った男性だったこと、デートにはたびたび関根の父でタレントの関根勤がついてきたこと、特に15年の第1子女児誕生後は関根がしょっちゅう新婚家庭にいつくようになって困っていることなどを明かした。

 これまで結婚について詳しく語ってこなかった2人。番組では、ラジオ番組共演がきっかけで7年前に知り合い、出会って数か月で「お付き合いしてください」と麻里に交際を申し込んだところ、それまで男性と付き合ったことのなかった麻里が「付き合う」意味が分からず、30分も延々、「付き合う」ということの意味を説明することになったことが明かされた。
 2日後には麻里の実家にもあいさつに出向いたが、関根はその後、デートにたびたびついてきたという。

出典:デイリースポーツ

Twitter上の声

プロフィール

出身地東京都港区
生年月日1984年10月22日 現在32歳
身長154cm
血液型O型
関連サイト→ 公式サイト

略歴

 西町インターナショナルスクールから聖心インターナショナルスクールに進学。高校生時代の部活はテニス部。
 一時は幼少時から望んでいたタレントの道に進むべくWAHAHA本舗への入団も目指したが、父・勤の所属する浅井企画からの助言により、マーケティング、コミュニケーション学を勉強したいこともあって芸能活動を基本から勉強する意味を含め、アメリカ合衆国エマーソン大学マーケティングコミュニケーション学部へ進学した。
 その後の成績は極めて優秀で、在学は3年間と標準よりも1年早く、2005年に優秀な成績で卒業した。

 大学卒業後、父と同じ浅井企画に所属し芸能活動を開始。2006年6月17日にタレントとして本格デビューして、TBS系「王様のブランチ」、フジテレビ「もしもツアーズ」、さらに「コサキンDEワァオ!」の3番組に続けてゲスト出演した。2007年3月22日には日本テレビ「あの人は今」で先代の草野仁・山田邦子とともに初めて司会を担当。

 2010年1月20日、2010年“日テレ7×セブン&アイグループ”のバレンタイン・キャンペーンウェブドラマ応援歌で、倉本美津留が楽曲提供したシングルCD「ありがとう」(C/W『Thank You』は自ら英訳)でデリシャス・デリ・レコーズからメジャーデビュー。

 2014年8月24日、歌手のKと結婚。2015年6月4日、第1子妊娠が明らかになった。レギュラー番組の『誰だって波瀾爆笑』は、10月18日放送回をもって産休に入り、11月15日に第1子女児を出産した。

人物

 1992年12月のマイケル・ジャクソンの日本公演『Dangerous World Tour 1992』(東京ドーム)に麻里が出演している。
 この公演に出演する子供たちの募集に、みんなマイケルファンだった家族の勧めもあって応募し、選ばれ、『ヒール・ザ・ワールド』の曲の時に世界の子供たちと一緒に登場し、そして麻里はマイケルと直に手をつなぐという運にも恵まれた。
 更に、麻里はショーの最後にマイケルに花束を渡す役に抜擢され、一人でステージに現れて花束を渡したところ、おでこにマイケルのキスをもらった。そして舞台裏に戻ったところ、マイケルからその花束と耳栓をもらったが、今では耳栓は紛失してしまったという。なお、後にマイケルのオフィシャルカレンダーで、手を繋いでいるところの写真が使われ、麻里はこれについて「人生最大の自慢話」と述べている。

出典:wikipedia