諏訪通り・新宿区大久保の交差点で車が歩道に突っ込む事故 6/12

12日午前、東京・新宿区で乗用車が横断歩道を渡っていた歩行者6人をはね、このうち2人が大けがをしました。 当時、乗用車側の信号が赤だったということで、警視庁は運転していた52歳の男を逮捕して調べています。

午前8時40分ごろ東京・新宿区大久保で横断歩道を渡っていた歩行者の列に乗用車が突っ込みました。 警視庁によりますと、6人がはねられて、このうち2人が重傷だということです。 6人はいずれも成人だということです。

これまでの調べで、当時、乗用車側の信号が赤だったということで、警視庁は運転していた52歳の男を過失運転傷害の疑いでその場で逮捕しました。 警視庁によりますと、調べに対して「ブレーキとアクセルを踏み間違えた」などと供述しているということです。 警視庁が、詳しい状況を調べています。

出典:NHK

Twitter上の情報

現場付近の地図・場所