【NHK紅白】欅坂46・すずもん(鈴本美愉)が倒れて心配の声

 欅坂46が総合司会の内村光良とパフォーマンス共演した企画のラストで、メンバーの1人が生放送中に、あおむけになって倒れたかのような場面が映し出された。

 「不協和音」を披露した最後、逆三角形状のフォーメーションになり、内村が「みなさんも夢を歌いましょう!NHKなんで」と叫び、全員で決めポーズをとった際に、左側中段の列にいた1人が倒れたかのようにあおむけになり、後方のメンバーが支えているシーンが放送された。

出典: デイリースポーツ

NHK紅白歌合戦で、アイドルグループ「欅坂46」のメンバー3人が31日夜、過呼吸のような症状が出たため、出演後に待機していた看護師の手当てを受けた。

 NHKによると、3人は平手友梨奈さんと鈴本美愉さん、志田愛佳さん。いずれも症状は軽く、病院には運ばれておらず回復に向かっている。

出典: 共同通信

動画 再生時刻0:44頃から

Twitter上の声