多治見市坂上町で通り魔事件 12/8

担当部署:多治見警察署
発生日時:平成28年12月8日 午前7時35分頃
発生場所:多治見市坂上町地内
犯人特徴:男1名、黒色スエットようの服、カッター所持
事案概要:上記日時場所において男にカッターナイフで切り付けられる事件が発生しました。
〇不要不急な外出を控え、戸締まりを徹底してください。
〇家族との連絡を密にして、必ず複数で行動するなど十分注意してください。
○犯人に似た不審者を目撃した際は、110番通報をして下さい。

出典: ぎふ安全安心情報

8日朝、岐阜県多治見市で、登校中の女子高校生が、男に刃物で切り付けられたとの通報があり、警察が詳しく調べています。

 8日午前7時40分頃、岐阜県立多治見工業高校の教諭から、「生徒が登校中にカッターナイフで切り付けられた」と、警察に通報がありました。

 警察によりますと、17歳の女子生徒が多治見市坂上町の路上で、1人で登校していた際に、男にカッターナイフのような刃物で切り付けられ、左足と左手の甲に軽いケガをし、男はそのまま逃走したということです。

 逃げた男は、年齢が40歳くらい、身長165センチほどで、上下黒のフード付きのスウェット姿で、白いマスクをしていたということです。

 警察は、傷害事件として男の行方を追っています。

出典: CBCテレビ

Twitter上の声