東京外環道・事故や車両火災などによる渋滞、通行止情報

12/4 川口東~草加IC間で事故

12月4日の7:00過ぎ、東京外環道外回りで事故が発生。

乗用車がトラックに追突する事故で、9:40現在では14kmの渋滞。和光北ICから草加ICを抜けるまでに80分かかります。

11/30 大泉JCT付近で玉突き事故

大泉JCT付近の内回りで約10台の車両が絡む玉突き事故の情報が入っています。

12:20現在、4kmの渋滞が発生しており、NEXCOによりますと和光北ICから大泉JCTまでの所要時間は約30分とのこと。

11/18 川口西IC付近での事故で通行止め

11月18日の18:00過ぎ、東京外環道の外回りで事故が発生し通行止めの区間があります。

事故があったのは川口西IC付近です。ツイッター情報によりますと該当の車両は大型トラックで、車線を塞いでいるため後続車が通り抜けできなとのこと。

この事故で川口西~川口中央IC間が通行止めになっています。

内回りでも約4kmの見物渋滞が発生し、川口東ICから川口西ICまで20分かかるということです。

11/9 大泉JCTでの玉突き事故で渋滞

11月9日の10:30頃、東京外環自動車道の内回りで事故が発生し渋滞しています。

事故発生現場は大泉JCT付近で、乗用車5台が絡む玉突き事故のようです。

この事故で右側の車線が規制されており、約4kmの渋滞。和光北ICから大泉JCTを抜けるまでの所要時間は10分ほどかかるとのこと。

9/25 草加IC付近での車両火災で通行止め

9月25日23:00過ぎ頃、東京外環道で車両火災が発生し車両の通行ができなくなっています。

火災が発生したのは草加~外環三郷西IC間の外回り。車両が炎上しており、現場に駆けつけた消防隊により消火活動が続けられています。

NEXCOの交通情報によると通行止めの区間はありませんが、Twitterの情報では現場手前で通行規制されています。

23:40現在、現場を先頭に約2kmの渋滞が発生しています。

9/25 三郷JCT~草加IC間での多重事故で外回りが渋滞

9/21 草加IC付近で事故

9月21日8:00過ぎ、東京外環道の内回りで多重事故が発生。

現場は草加IC手前でバス、乗用車、バイクが絡む事故。8:40現在、約6kmの渋滞。

9/20 草加IC付近でトラックの事故

9月20日正午ごろ、東京外環道外回りで事故が発生し渋滞しています。

事故発生現場は、草加~川口東IC間。トラック2台の追突事故で1車線が規制されています。

12:40現在、事故現場を先頭に8km渋滞しており川口西から草加ICまでの通過に45分。内回りも見物渋滞が発生しており4kmの渋滞。

9/20 松戸IC~三郷JCT間で事故渋滞

2019/7/29 川口東~草加IC間での玉突き事故で渋滞

7月29日8:00頃、東京外環自動車道外回りの川口東~草加IC間で多重事故が発生。

6~7台が絡む事故で追い越し車線が規制されています。事故現場には救急隊、消防隊が駆けつけ救急活動にあたっています。

この事故で現場を先頭に戸田東IC付近まで渋滞。内回りも見物渋滞で三郷JCT付近まで渋滞が伸びています。

報道によりますと事故が発生した時刻は8:00頃。

走行中のトラックが前を走っていたトラックに追突する事故。はずみで追突されたトラックが前の乗用車に衝突するなどして6台が絡んだ事故。最初に追突したトラックに別のトラックが追突したため計7台が絡む事故となりました。

この事故で事故の引き金となったトラックが足に怪我を負うなどの重症。その他、8人が軽傷ということです。

ニュースフラッシュ