碓氷バイパスでの事故で通行止め 安中市松井田町 2/15

群馬県でおがくずを積んだ大型トラックが横転し、乗用車が下敷きになりました。乗用車の男性が意識不明です。

15日午後3時半ごろ、群馬県安中市で「トラックと乗用車の事故です」と110番通報がありました。 警察によりますと、現場は国道18号の碓氷バイパスで、おがくずを積んだ大型トラックが横転し、乗用車が下敷きになりました。

乗用車の運転席から男性1人が救助されましたが、意識不明です。 横転したトラックの運転手は頭に軽いけがをしました。

乗用車に他にも乗っていた人がいたのかについては今のところ分かっていません。

出典:ANN

15日午後、安中市の国道で大型トラックが横転して乗用車が下敷きになり、男性1人が意識不明の状態で病院に搬送されました。 警察は事故の原因を調べることにしています。

15日午後3時半ごろ、安中市松井田町の国道18号で大型トラックが右側に横転し、対向車線を走っていた乗用車が下敷きになりました。 警察によりますと、乗用車の運転席から56歳の男性1人が救出され、意識不明の状態で高崎市内の病院に搬送されたということです。 大型トラックを運転していた62歳の男性も軽いけがをして病院で手当を受けています。

現場は片側1車線のカーブで、トラックは木製のチップを積んで群馬から長野方面に向かっていたということで、警察は事故の原因を調べることにしています。 この事故の影響で国道18号の碓氷バイパスは全面通行止めになっています。

出典: NHK

渋滞状況

高崎河川国道事務所のアカウント

Twitter上の情報

ニュースフラッシュ