芸能界で喧嘩最強と噂される渡瀬恒彦さんが話題に

 3月14日、がん闘病の末、天国へと旅だった俳優・渡瀬恒彦(享年72)。近年は『おみやさん』、『警視庁捜査一課9係』(ともにテレビ朝日系)などに出演、人情味あふれる芝居でお茶の間を魅了したが、若かりし日は危険なシーンも代役を拒否し凶暴な跳ねっ返り者のリアルさを追求した。
そのため『北陸代理戦争』(1977年、深作欣二監督)では、雪原で横転したジープの下敷きになり、生死の淵をさまよう大怪我を負っている。
大事故にもかかわらず渡瀬が奇跡的に命を取り止めたのは、強靱な肉体をもっていたことも理由のひとつだろう。

高校時代は柔道、大学では空手(二段)やボクシングで体を鍛え抜いた。
松方弘樹、梅宮辰夫といったケンカ自慢で鳴らす同世代の強面役者でさえ「恒彦とは喧嘩しない」と漏らしたほど。
渡瀬の“芸能界最強伝説”は今も語り継がれている。
「元プロ格闘家をKOした」「本物のヤクザが“アイツにはかなわない”と認めた」など、様々な武勇伝が残っているものの、いずれも“伝説”の域を出ない。

しかし、ドラマ『まひる野』(1977年、フジテレビ系)以来、映画『戦国自衛隊』(1979年)など数々の作品で渡せと共演し、
家族ぐるみで交流を続けてきた40年来の親友である俳優・江藤潤(65)は、こんな現場に立ち会ったことがあるという。

「仲間で飲んでいる時に、『テレビに出てるからって気取りやがって』とガラの悪い連中がからんできたんです。 売り言葉に買い言葉でケンカが始まりそうになると、恒さんが『お客さんの飲んでるところで、迷惑かけますから。
そちらの方、ちょっと、表に出ていただけますか?』と連中に優しく語りかけて、そして僕たちには『お前ら、ここで待ってろ』と。

しばらくすると、恒さんはちょっと着崩れた感じで戻ってきて、『もう終わったから大丈夫』というんです。 まあ、相手の雰囲気から“お話”で済む感じではなかったですから、パンパーンってやったんでしょうね(笑い)」

1990年から約2年半、渡瀬の付き人を務めた俳優・永井なおき(48)もこう振り返る。

「僕が付き人になったのは渡瀬さんが46歳の時でしたから、周りの人たちは“丸くなった”っておっしゃっていました。 でも、安岡力也さんには『お前、恒さんを怒らせちゃダメだぞ。俺がどれだけ怖い思いをしたか知ってるか?』と脅されました。
あのおっかない力也さんを震え上がらせていたなんて……」

出典:週刊ポスト

渡瀬恒彦のプロフィール

出身地島根県能義郡安来町
生年月日1944年7月28日
没年月日2017年3月14日(満72歳没)
身長174cm
血液型AB型
最終学歴 早稲田大学法学部除籍
関連サイト→ 東映マネージメント

 渡瀬恒彦(わたせ つねひこ)は、日本の俳優・歌手。本名同じ。兄は俳優の渡哲也。

略歴

 幼少の頃に島根県から兵庫県津名郡淡路町に移り、三田学園中学校・高等学校卒業(6年間の寮生活)。高校在学中は水泳部に所属。早稲田大学法学部除籍。大学在学中は空手道部に籍を置き、段位は弐段。電通PRセンターに勤務していた。

 兄の渡哲也は日活の青春スターとして地位を確立していた一方で、渡瀬は芸能界に興味がなく、入る意思はまったくなかった。
 当時の東映は時代劇から任侠映画・アクション映画へ転換を図っており、渡瀬は企画製作本部長の岡田茂(のち東映社長)に口説き落とされ。、エリートサラリーマン生活にピリオドを打って、1969年(昭和44年)に東映と契約した

 1970年(昭和45年)、石井輝男監督の映画『殺し屋人別帳』の主役としてデビュー。「仁義なき戦いシリーズ」や『狂った野獣』などのヤクザ映画やアクション映画の出演を経て、松竹映画『事件』で、ブルーリボン賞・日本アカデミー賞・キネマ旬報等助演男優賞を受賞し演技派として評価を上げる。

 三本目の映画『三匹の牝蜂』で共演した大原麗子と1973年9月に結婚したが、5年後の1978年2月13日に離婚した。翌1979年(昭和54年)、一般人女性と再婚。

晩年

 2015年(平成27年)8月末、体調不良を訴え受けた検査で胆のうにがんが見つかった。余命1年の告知を受け、都内の大学病院で5ヶ月間、手術ではなく抗がん剤の投与と放射線治療を受けた。
 その後も入退院を繰り返しながら、少しずつ仕事をこなしてきた。その間も高額な抗がん剤を試そうとしたり、がん専門病院で特別な放射線治療を受けようとしたが、転移のため叶わなかった。胆のうがんに侵されていることは、「あえて自分から話すことではないと思った」という理由で、2016年5月26日発売「女性セブン」が報じるまでは知られることはなかった。
 どんな体調が優れない時でも「俺はやる、とにかく現場に戻るんだ」という意欲を燃やし、2016年に入ってからは、血流を良くする気功術を導入した。

 遺作となったテレビ朝日系列のスペシャルドラマ『そして誰もいなくなった』(2017年3月25日・26日放送)渡瀬は末期ガンの設定も承知の上で、オファーを快諾。撮影が、2016年12月24日から2017年2月12日まで続いた。移動は車椅子、撮影の合間には酸素吸入器の管を鼻から挿入して、命を削って容態が急変する前まで撮影を終わらせた。
 3月2日の制作会見では、渡瀬は「スケジュールの都合」で欠席だったが共演者の津川雅彦によれば、共演者はがんに侵された渡瀬を気遣い、労わったこと。そんな渡瀬は誰よりも早く現場に入るので、つられて共演者も現場に入るのが早くなったという現場の様子を明かした。


 1月25日には警視庁捜査一課9係の取材で、テレビ朝日で(最後のマスコミ個別対応になった)サンケイスポーツの取材に応じた。その時も鼻には酸素吸入器をつけてはいたが口調や足取りはしっかりしていたという。その際、記者へ「『9係』は僕にとって『やらせてください!』と言いたい作品なんです」と力を込め、同作品への並々ならぬ思い入れと役者魂をぶつけた。だが、記者が「ライフワークにしたいか?」と質問した時にひと呼吸して「生きていれば…」と声を落としたという。
 2月19日、『警視庁捜査一課9係 season12』の取材会に力強い足取りで現れ、12作目になる本作の見所を話した。その際、「体調は良くない。現状維持という感じ、食欲はないけど一生懸命食べている」と自身の体調を包み隠さず話し、会見に同席した羽田美智子が涙ながらに感謝を伝えると、渡瀬も背中を叩いて羽田へ感謝を伝えた。しかし、渡瀬が生前公式の場に登場したのは、この日が最後になった。

 2月中旬、左肺の気胸を発症。入院治療を送るも、3月に入って敗血症を発症。しかし、現場に戻る執念は衰えず一般病棟にいる時から『警視庁捜査一課9係 season12』の台本を持ち込んで、台詞を全て覚えていた。病室に死去の前日3月13日にはマネージャーと『警視庁捜査一課9係 season12』の打ち合わせをこなし、「今月から撮影だ頑張ろう」と自らを鼓舞させていたという。
 しかし、3月14日細菌が血液を通じて全身を巡り、容態が急変。病院にかけつけた妻と2人の子供に看取られ、同日23時18分、多臓器不全により東京都内の病院にて72歳で死去した。

人物

 早稲田空手部仕込みの腕っぷしの強さでも知られ、”芸能界最強”とも噂された。普段は温厚だがけんか腰で議論することもあり、『炎立つ』に北大路欣也の代役として出演した際、脚本家の中島丈博と意見を対立させている[40]。40年以上の親交がある成瀬正孝は、酒グセの悪い菅原文太に一喝、先輩だけど財布も出させていた現場にかつて遭遇した事があるなど枚挙にいとまがない。

 2006年のインタビューでは、芸能界一ケンカが強い噂について笑って自ら否定していた。2006年当時、性格は丸くなっていると自らを分析しているが、昔はそうではなかった事は否定していない。

出典:wikipedia

ニュースへの意見

2
またこの話題かよ
146
渡瀬がこんなに怖がられてる人だと思わなかったよ
そのうち喋野も渡瀬さんは怖かったとか言い出すかな
12
こういう強そうな態度とってて強い奴とは喧嘩しないというのが一番好きじゃない
北斗の拳のラオウみたいで嫌なんだよな
うちのオヤジもそうだった
強い奴には愛想よくなって上手くやったりして強いもの同士でいい感じになって
弱そうな人間は徹底的にイジメるというタイプだった
こういう強者連合みたいのは本当に勘弁してほしい
158
腕っぷしが強くても優しければ怖いとは言われない
つまりそういう事

怖いと言うのは性格が怖い
ひ弱な女でも怖い奴は怖い
762
渡瀬恒彦 地獄道場と恐れられた早稲田空手部主将 誰もが口を揃える芸能界最強の男

宇梶剛士 元ブラックエンペラー総長 ボコった暴走族をバイクに縛り付けて橋の上から投げ落とした伝説を持つ

保坂尚樹 ヤクザをリンチした挙句 シンナーで火を付けようとした狂人 布袋がイギリスに渡った真の原因

笑福亭鶴瓶 ホープ団出身の元祖半グレ 大阪で悪い奴らはリアルガチで大体友達

ジェリー藤尾 愚連隊の元用心棒で その強さは渡瀬と並び称される 藤尾が辞めた直後 愚連隊のトップは敵対組織に射殺された

大木凡人 琉球殺人空手の達人 あの髪型は頭の刀傷や斧傷を隠すためとも
776
>>762
大木凡人で笑ったけどほんとにありそうだなw
6
全部ラッキーマン的な強さじゃね?とか思う
いろいろ伝説あるけど現場を見られてないんだよな

着崩れた感じで戻ってきて「もう終わったから大丈夫」

パンパーンってやった(願望)

実際は金払ってたとかじゃねーの?
189
>>6
喧嘩にめっぽう強い伝説の人って
結構「ハッタリ」が効くんだよね

実際はそれほどでもないのに周りがやたら持ち上げて、
噂が本当になってもう誰も手出しができなくなる

当人も「戦わずして勝つ」を心得てるから
たまに強いぞデモンストレーションするだけでOK
206
>>6
仮にハッタリでも亡くなるまで使えたなら相当なもの
363
>>6
実際そこそこ強いのと度胸があるもかなのかもしれない
表出ろ言って俺はヤクザの親分を知ってるとかさ
まあその立ち回りも才能だけどね
11
この手の話で必ず名前の上がる安岡力也だけど
コイツ自体が強かったってエピソード全然聞いたことないんだよな
粋がってところを誰々にシメられたとか
強いやつにヘコヘコしてたとかそんなんばっか
16
>>11
一応キックボクシングでデビューして勝ってた筈。
33
>>11
20年くらい前に特番でやった「ストリートファイト」だったかな?(ウッチャンが司会の)
そこでケンカが強そうな芸能人を集めて戦わせてなw
安岡力也が山川豊と戦ったんだが…
山川豊がボコボコにやられて脇腹骨折してたわww
43
>>33
それ見たわ
山川もボクシングやってたんだっけ
力也が圧倒してたな
74
>>33
体格が違いすぎてた
俺も見てたが
「山川さん体重何キロですか?」
「50キロです」
「フライ級じゃないですか!」
こんな会話があったと思う

で安岡力也は身長185?で
体重は120キロだか130キロだかで
勝負になんない

開始直後、山川のジャブがビシッ!と決まっただけで、あとは安岡が一方的に山川をボコボコにした
440
昔、番組でキック力を測る企画があって、力也より内山君の方がキック力の数値が上で、スタジオが変な空気になってたのは笑った。
27
一応芸能界には

渡瀬恒彦最強論
大木凡人最強論
草野仁最強論

と最強論が3つある
この中では大木凡人最強論が今現在最も有力と言われている
395
>>27
音楽界には南こうせつ最強論もあるよ 実際に吉田拓郎や
長渕はガチで食らわされてる。BOOWYのメンバーも
南こうせつの前ではビビって大人しくしてた。
716
>>27
凡ちゃん二子玉のスナックに来るよ
ふらっと来て前口上やって上げるから
歌いなよってやってくれたw
気さくで優しい人だよ体はでかいけどw
そしてじゃーねーと言ってすぐ帰っちゃうw
手品も上手だしTVにでなくても司会業で稼げるからね。良い人だよw
118
昔はたこ八郎もガチで強かったって聞いたことが
横山やすしは威勢はいいものの、裏ではペコペコしてたって中田カウスがばらしてたな
120
>>118
空港のカウンターで大騒ぎしてるのを見たことがある。
ただのチンピラ。
204
>>169
そらそうだろw
矢吹丈のモデルの
日本チャンプだぞw
723
>>118
片目ハンデ背負って日本チャンピオンになっちゃう様な男だぞ。技術もそうだけど、精神がオカシイレベル。揉め事とかで絶対逆らっちゃいけないタイプの人。
267
性格だよ
たこ八郎もただの4回戦ボクサーだけど師匠守る為に夜はケンカしまくってたとか
見た目が小さいからスグなめられてチンピラから会社員まで同時に4,5人でも路地裏でボコボコなんだろ

短期で荒い奴が手数の格闘技やるとそりゃー殴りまくるでしょ
渡瀬が強いんじゃなくて手が早いだけでしょ
赤いが高校の頃、大阪府内で恐れられたくらい暴れまくってたらしい
でもボクサーになってやめても当然何もしなくなった、脅しもしないらしい

ヤクザになった渡辺二郎なんてのもいたな、やるかやらないかでしょ
517
バッドボーイズ佐田も随分強いらしいな
520
>>517
芸能人腕相撲大会でごつい薬師寺とかにも勝ってたけど
その佐田を決勝で破ったのが保坂だったw
136
保坂尚輝?この人は昔、色々とあったよね。
141
>>136
そのことを知らない頃から、
保坂には狂気が宿ってるように見えてた。
314
>>136
保坂の真骨頂は踊るで見せた無表情な凶悪犯罪者の顔付き

あれはモノホンの狂気を宿してた
151
保坂が勝つために手段を選ばないからな、フジテレビの初期の逃走中で木に登って隠れるくらい。
153
>>151
ゲリラ兵か?
761
>>151
逆にハンター達の行動を木の上から監視してたヤツか
「見つかるからと逃げるからダメなんだ、こっちが先に見つければいい」的なこと言ってたな

あれ番組成り立たなくなるから禁じ手になったっぼいよなw
771
>>151
保坂はサバンナで生き残れるタイプだな
159
→ 週刊現代
保阪尚希(俳優)から高岡早紀へ

彼女は移り気な性格だったので、遅かれ早かれ離婚は避けられないと思って
いたんです。夜中に帰ってきた彼女から、「離婚して」と迫られたこともあ
りました。そのとき、「子どもの問題はどうするの?」と尋ねてみました。

すると彼女は、「尚ちゃんに親権をあげるから」と言うんです。それ以来、
「そこまで言うなら、結婚はもう長く続かないだろうな」と覚悟してい
した。彼女は結婚して子どもを産んでからも、母親であるより、女として
の部分のほうが強かったんでしょう。

不倫には驚きや怒りというより、落胆を感じました。それまで付き合って
いた彼女の男は全部知っていたし、彼女とはテレビなどでカタチだけの夫婦
を演じる関係になっていた。ビジネスパートナーのようなもので、恋愛感
情はもうなかった。

時には仕事現場で彼女の過去の男と会うこともあります。彼女はよく僕の
現場に遊びにきていたんですが、恐る恐る聞いてみました。「今度、Sさん
と共演するんだけど、それでも、いつもみたいに遊びにくる?」って。する
と彼女は「時間があったら行くよ」と答える。驚いて、「どういう顔して会
うの?」と聞くと、「今の旦那ですって紹介するよ」と、平然と言うんで
す。唖然としていると、「だって昔のことなんてどうでもいいじゃない。
あなたは今、私と結婚しているんだし」と。

彼女はとても強い女性なんです。車で事故に遭った時も、僕より先に飛び
出して怒鳴ったりしていました。40歳を過ぎてヌードに挑戦するのも素直
にすごいと思います。

とはいえ、問題はありました。記事が出た当時は夫婦でCMに出演していた
んです。不倫報道で、契約していた企業に迷惑をかけたことが、僕には一
番許せなかった。

離婚会見では、僕は離婚の理由も彼女の男性問題も話していません。親権
は僕がもらったけれど、子どもたちの母親だから悪く言いたくない。それで
もっぱら不倫相手の布袋君に怒りの矛先を向け、「火遊びが過ぎた」という
彼の弁明に噛みついて、「きっちりけじめをつけたい」などと挑発したんです。

ただし内心では、「布袋君は早紀に巻き込まれて大変だったろうな」と同
情していました。

布袋君はその後、ボディガードを雇ったり、家から出られなくなったりし
たそうなので、申し訳なかったと思っています。

あのとき「けじめをつける」と言ったのは、実は布袋君に対してではなく、
本当は早紀との関係を終わりにする僕の決意の表れだったんです。
離婚後は半年ほど家庭内別居を続け、徐々に僕たちが別れることを、子ど
もたちに理解させました。
現在、彼女とのやりとりはほとんどありません。今も彼女に関してコメント
を求められるけど、全然知らないし、コメントもしたくない。お互いのた
め、彼女とは関わりを断ち、会わないことに決めたんです。
487
>>159
布袋かっこ悪いw
187
具志堅用高の方が100倍強いと思うけどね
191
>>187
具志堅は、ケンカはせんだろうよ。
453
>>187
具志堅さんはドッキリで暴行現場をみたら110番通報するぐらいの常識人だからな
281
力也はイタリアのマフィアの首領の息子、母方の祖父は右翼の大物
中学で少年院、後に数千人の愚連隊の親分、GS、キックを経て梅宮辰夫の「不良番長」で俳優デビュー。
362
>>281
それどうもガセネタっぽいんだよな
本人は実父がシチリア島のマフィアとか言ってるけど
実は実家は埼玉・行田の布団屋だったって話もあるし
429
>>362
力也さんは下町の甘味処の息子じゃなかったか?
前に食べログでこのお店は力也さんの実家でお母さんが
経営してるって書き込みを見たよ
297
YOSHIKI最強説って何が根拠なの?
298
>>297
ルームサービスのカレーが辛いのに怒ってホテル破壊したから
307
>>297
ヨシキの自伝読んだけど
典型的な文武両道のヤンキ-だよ
ヤンキ-なのに勉強得意で偏差値65ぐらいの高校に行ってたとか
313
>>307
千葉の安房高校だな
選抜甲子園に出てた進学校
320
いちおう実績ある芸能界ケンカ最強って哀川翔さんだけ
10人以上でタムロしてた愚連隊に「頭どいつだ?」って1人で行って1発KO
この度胸は凄い
そのときの愚連隊の頭が中野英雄
328
>>320
しかし哀川の武勇伝には目撃談がない
哀川が一人で勝手に喋ってるだけ
340
>>328
バカか?
中野英雄も当事者だし
一世風靡のやつらはみんな哀川翔さんが強いって知ってるぞ
目撃談が一番多いのが哀川翔さんです
399
>>320
でもウチくるで地元の同級生達に
昔は全然こんな感じじゃなかったのにってバラされてて
哀川翔しどろもどろになってたぞ
443
>>399
根がマジメだからヤンキーじゃなかったってだけ
やったケンカは全部勝ってるよ
今は面白キャラで出てるから昔と違うって言ったんだろ
456
>>443
いや違う
明らかにこんな強面のするキャラじゃない真面目な奴だったって感じでからかわれてた
クラスのヒエラルキーでは下部属性に見えたな
343
哀川翔は腕相撲の強さも一人歩きしてたけど、ぐっさんに秒殺されてたなw
ぐっさん苦笑いw
333
精神年齢が幼すぎるんだよな
アフリカとかじゃ年端も行かない子供が少年兵としてカラシニコフ撃ちまくってんだよ
こんな平和な日本で喧嘩自慢とか幼稚にもほどがあるわ
くだらねえ
358
この前、渡瀬と同時期に東映で活躍した千葉真一のトークショーで
観客から「喧嘩が一番強いのはやっぱ渡瀬さんなんですか?」と千葉真一が
質問されたら「渡瀬?あの頃は不良ぶってただけで別に強くは無かったですよ、
本当に強かったのは成城できちんと空手をやっていた渡君の方です」
と答えていた。渡は成城大学の空手チャンピオンだった。
405
>>358
じゃあやっぱり渡瀬が俺より兄貴の方が上って言ってたのはマジだったんだな
449
>>405
渡哲也は太陽にほえろ!のレギュラー刑事をひとり〆てるぞ。
480
>>449
渡・渡瀬兄弟には松田優作やホタテマンが敵わなかったって伝説があるから強いとは思うが
最強かどうかは別物だと思う

JAC出身俳優なら全員が血反吐を撒き散らすくらいの鍛練を積んでるから皆強いだろうし
466
>>405
空手と喧嘩は違う。
渡は、石原裕次郎と初対面の際に「石原です。よろしく」と深々と頭を下げられたのに大感動して、
礼節を重んじる習慣を身に付けて出世していった。
弟の方は先輩たちを蹴散らしてノシ上がって行った。

東映では、健さんのような横綱級役者以外の主演作だと、
普通はソレより格上の先輩役者が脇役で特別出演して、頼りない主演の助太刀をやっていたけど、
渡瀬の主演作にはそういう格上の特別出演が一切ない。
みんな、「渡瀬の引き立て役なんかゴメンだ」と嫌がったんだろう。
510
>>466
確かに渡哲也には
礼節とか気品とか美意識みたいな日本人的美学を感じる
565
>>358
渡哲也は青学卒なんだが。。
664
近年は人情キャラが多かったが、怖い役をもっとやっても
良かったと思うの。
812
喧嘩は知らんけど安部譲二曰く、
893で大物になれる芸能人は渡瀬恒彦と言ってたよ
876
腕っ節も強かっただろうが喧嘩は度胸だからな。相当肝が座ってたんだろう。