大阪市鶴見区焼野で事件の情報 パトカー多数 6/4

 大阪市鶴見区で郵便局強盗があり、通行人の男性が腹を刺されました。

 警察によりますと、午後5時20分ごろ、大阪市鶴見区の鶴見浜五郵便局に刃物を持った男が押し入りました。男は局員に取り押さえられ、強盗未遂容疑で現行犯逮捕されましたが、逃げようとした男を取り押さえるのに協力した通行人の20代の男性が腹を刺されて病院に搬送されたということです。

 消防によりますと、男性は意識はあるということです。

出典: MBS

Twitter上の情報

現場付近の地図・場所

コメントリスト

  1. 名前:ピカリニュースの訪問者さん 投稿日:2018/06/05(火) 00:38:40 ID:d6a0f0299

    事件の犯人を確保した通行人本人から話を聞いたのですが、焼野郵便局に強盗が押し入り郵便局員が要求を拒否その後、現金を奪わずに其のまま逃走追いかけてきた惻隠が強盗と叫んで追いかけていたので、偶然自転車で通りかかった男性20歳前後の男性と取り押さえた男性がもみ合いに成り男性20の腹部を刺したとの事。郵便局に偶然いた客の話によると犯人が客を装い店内で現金と用紙を差し出した直後金を出すよう要求局員は許否をしその場で取り押さえようとしたが刃物で威嚇し逃走その後、現場となった付近で事件が起きた。先の説明両二名が取り押さえた後に遅れてきた郵便局員が抑えてあたかも職員である自分達が手柄を立てたように発言している。負傷者に対して日本郵便は治療費など責任を取る必要は有ると私は思います。